mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 動物、ペット > ダイヤモンドバックテラピン

ダイヤモンドバックテラピン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年5月20日 20:31更新

ヌマガメ科ダイヤモンドバックテラピンMalaclemys terrapin
又の名をキスイガメとも呼ぶ。
七亜種あり、明るい黄色から真っ黒まで、様々な色彩と背甲の模様を持っている。頭部の斑紋も細かいスポットからダルメシアンを思わせるようなものまであり、見た目が非常に美しいカメである。
ノーザンダイヤモンドガメが基亜種で、亜種内の色彩変化が最も多い。コブ状の背甲突起が見られる亜種があるのも特徴的で、もっとも発育しているのがオルナータダイアモンドガメ、次いでテキサス、ミシシッピが発育した背甲突起を持っている。
フロリダダイヤモンドガメも背甲突起は、発達しているがこちらはキールという状態。頭部が特に特徴的なのはマングローブダイヤモンドで、その大きめの斑紋は、「101匹わんちゃん」のようでもある。

検索してもダイヤモンドバックテラピン専門のコミュがなかったのでダイヤモンドバックテラピン専用のコミュを作ってみました!!

ダイヤモンドバックテラピンを飼っている方、又は、ダイヤモンドバックテラピンをこれから飼ってみたい方、その他のミズガメを、飼っていらっしゃる方、このカメに興味がある方、ミズガメ大好きな方は、どんどんコミュに入って頂けたら嬉しいです!よろしくお願致します。

僕は、飼い始めてまだ一ヶ月もしない初心者なのですが皆さんがどんな飼い方をしているのか、とても興味があります。ただ今デジカメが故障な為写真のupは、僕のダイヤモンドバックテラピンでは、ありません。なおり次第僕のダイヤモンドバックテラピンもupします。出来たらコミュに入って頂いた方の中からのコミュupの写真の中からもぜひTop写真へupしていきたいと思っています♪。

自然化では、純淡水域には、ほとんど侵入していない、すべて太平洋とメキシコ湾の沿岸域であり、内陸には、分布しないある種のウミガメでありながら飼育化の場合は、純淡水でも飼育が可能。
しかし状態の落ちた個体やWCの場合には、人工海水を、用いたり珊瑚砂を敷いて弱アルカリ性するのが有効。CBとWC差が激しく、前者は、人工肥料に簡単に簡単に餌ずくのに対し、後者では、二枚貝しか食べないというものまでいる。やや高めの水温とバスキングを好む。

餌は、レプトミン、カーニバル、ガマルス、スーパーレオパミン、活ザリガニ、エビ、クリル等。

ダイヤモンドバックテラピンは、様々な飼い方をされている方がいらっしゃると思います。専門的な情報誌の中でも飼い方は、様々なようです。

この魅力的で、とても綺麗なダイヤモンドバックテラピンを皆さんで情報交換出来て飼育etcの役に立てられたらとても嬉しいです。

皆さんどうぞよろしくお願い致します。♪
(前管理人様のコミュ説明はこのままにしておきます)

※2012.2.25  管理人交代しました。
(暫定なので立候補があればご連絡ください)
  
 28号@暫定管理人

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 123人

もっと見る

開設日
2007年3月5日

3736日間運営

カテゴリ
動物、ペット
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!