mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学校 > 代ゼミ☆ 西岡康夫先生のコミュ

代ゼミ☆ 西岡康夫先生のコミュ

代ゼミ☆ 西岡康夫先生のコミュ

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年7月20日 14:55更新

代々木ゼミナール数学科NO1教師 西岡康夫先生。
西岡 康夫(にしおか やすお)とは、大手予備校代々木ゼミナールの数学科講師。日本教育フォーラム講師。

東大理系数学を担当する他、セレクト理系数学などサテライン講座も数多く担当。
年間を通して自身のオリジナル講座「解の戦略」を担当。
単科ゼミでは「国公立医学部数学特講」という、大学教養レヴェルの極めて難しい講座も担当。
根本的なところから大学教養レヴェルまで丁寧に説明するため絶大な評価を浴びているが、授業内容については賛否両論がある。
「判断枠組」という考え方を提唱している。
東大生のアンケートで、予備校の数学講師の評判で1位になったことがある。
一見怖そうに見えるが実際はバラエティ番組が大好き、という一面も。
生徒の参加態度については甘めなのか少々悪くても怒ることはない。
ブロードバンド代ゼミTV-NETにも出演している。
一般的なタイプの数学の参考書・問題集などのことを、軽い侮蔑の意味を込めて「チマターズ」と呼ぶ。
「試験会場であてにならない3つのもの」は「行間」「過去の記憶」「隣の奴の答案」であると言っている。
自分の講座の宣伝はあまりしない(本人曰く『恥ずかしいから』)が、著書の宣伝をしばしばする。
漫画ドラゴン桜の関係者から取材を受けたが、西岡はドラゴン桜の勉強法を真っ向から否定しており、それゆえ記事としては採用されなかった。

<経歴>
東京大学工学部建築学科卒
元 駿台予備学校講師

<著書>
大学入試参考書
『分野別基礎シリーズ 微分・積分』 (研数書院, 1997)
『最密講義Fシリーズ 数列・漸化式』 (文理, 2002)
(監修)(今野和浩)
『最密講義Fシリーズ 軌跡・領域』 (文理, 2002)
(監修)(古川隆一)
『最密講義Fシリーズ 最大・最小』 (文理, 2002)
『医系数学ノート』(年度版) (代々木ライブラリー, 2002〜)
『入試数学のタクティックス 1 (ベクトル・複素数)』 (代々木ライブラリー, 2000)
『入試数学のタクティクス 2 (数式と図形)』 (代々木ライブラリー, 2000)
『入試数学のタクティクス 3 (確率・微積分)』 (代々木ライブラリー, 2000)
『入試数学のタクティクス 4 (関数と数列)』 (代々木ライブラリー, 2001)
『入試数学のタクティクス 5 (極限・微積分)』 (代々木ライブラリー, 2001)
『入試数学のタクティクス 6 (曲線・行列)』 (代々木ライブラリー, 2001)
『西岡の数学ブリーフィング I・A・II・B』 (代々木ライブラリー, 2005)
『西岡の数学ブリーフィング III・C』 (代々木ライブラリー, 2005)
『西岡の超対策センター数学』 (栄光, 2005)
『Podでセンター試験 数学?A』 (講談社, 2006)
『Podでセンター試験 数学?B』 (講談社, 2006)

『単位が取れる統計ノート』 (2004, 講談社)
『数学検定3級合格問題集』 (2004, 新星出版社)


西岡先生に授業を受けた方、参考書を使ったことがある方、これから授業を受けようと考えている方etc...

誰でも参加OKです。

西岡組として西岡先生を盛り上げていきましょう!!

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 4人
開設日
2007年2月27日

3570日間運営

カテゴリ
学校
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!