mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > 烈火の炎が好きっ!

烈火の炎が好きっ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年6月5日 03:32更新

≪書籍情報≫

著者:安西信行
出版社:小学館
版型:新書版
カテゴリー:少年コミックス
連載雑誌:週刊少年サンデー

http://zenkandokuha.com/?pid=2162163

≪参考情報≫
参考情報はWikipediaより抜粋したものです。(詳細は下記のとおり。)
ご購入の際はお客様ご自身の最終判断でご利用ください。

烈火の炎(れっかのほのお)は、安西信行による漫画作品。および、それを原作としたアニメ作品。

『週刊少年サンデー(小学館)』で1995年の16号から2002年の9号までの7年間連載されていた。なお、原作の第1話は週刊少年サンデーのホームページの中のサンデー名作ミュージアムに掲載されている。

【あらすじ】
忍者にあこがれる主人公花菱烈火は、炎を生みだす力を持っていたが、それを隠しながら霧沢風子や石島土門と高校生活を送っていた。偶然治癒の力を持つ少女、佐古下柳と出会うところからストーリーは始まる。佐古下柳と花菱烈火は、お互いの力を打ち明け、烈火は柳を守ることを誓う。

しかし、柳を何者かにさらわれてしまう。柳を取り戻すため、烈火、風子、土門、水鏡は謎の女性、影法師から教えられた館に向かう。館で仲間達の協力によりたどり着いた部屋で、烈火と同じ炎生みだす力を持つ紅麗と対決する。しかし、紅麗の扱う炎、紅の力の前に烈火たちは歯が立たない。

窮地に陥った烈火は、炎を抑える手甲をはずし賭けにでる。手甲をはずしたことで、烈火の中に眠る炎、八竜が目覚めた。八竜の力により紅麗をなんとか退ける。

その後、烈火は影法師から自分と紅麗の過去を知り、決着をつけるため仲間達と裏武闘殺陣へ出場する。

裏武闘殺陣で紅麗との死闘を終え、平穏な暮らしを送っていた烈火たちだったが何者かに襲撃される。彼らは、森光蘭率いる、裏麗だった。森光蘭の狙いが、危険な魔導具天道地獄にあることを八竜の一人、虚空から聞き出した烈火たちは天道地獄の破壊に向かうのだった。

【アニメ版】
1997年7月19日〜1998年7月10日にフジテレビ系で放映、全42話。


(「烈火の炎」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』。2006年10月12日12時(日本時間)での最新版を取得。改訂履歴。Text is available under GNU Free Documentation License.)


コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 246人

もっと見る

開設日
2007年2月27日

3887日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!