mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 旅行 > 瑠璃光寺五重塔

瑠璃光寺五重塔

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年5月9日 16:31更新

◆【瑠璃光寺五重塔】コミュニティ◆

ここは瑠璃光寺五重塔のコミュニティです。
瑠璃光寺は山口県を代表する観光地でもあります。
いままで瑠璃光寺のコミュがなかったので作りました。
瑠璃光寺五重塔が大好きだという方のご参加を心から待ちしております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆瑠璃光寺◆<出典:Wikipedia(ウィキペディア)より>
瑠璃光寺(るりこうじ)は、山口県山口市香山町にある曹洞宗の寺院。山号は保寧山、本尊は薬師如来。国宝の五重塔を中心として、境内は香山公園と呼ばれ、桜や梅の名所にもなっている。大内氏全盛期の文化を伝える寺院であり、「西の京・山口」を代表する観光名所となっている。

◆五重塔(国宝)◆
大内文化の最高傑作といわれる。室町時代、嘉吉2年(1442年)頃の建立。屋外にある五重塔としては日本で10番目に古く、京都の醍醐寺・奈良の法隆寺のものとならび日本三名塔の一つに数えられることもある。高さ 31.2m で屋根は檜皮葺となっており、二層にのみ回縁(まわりえん)がついているのが特徴。建築様式は和様であるが、回縁勾欄の逆蓮頭や円形須弥壇など一部に禅宗様(唐様)が採り入れられている。夜間は年間を通して日没〜23:00までライトアップされており、周囲に咲く季節の花々とともに美しく浮かび上がる。

◆起源と歴史◆
【香積寺】
室町時代、大内氏25代の大内義弘が現在の場所に香積寺を建立したが、義弘は応永6年(1399年)に応永の乱を起こし足利義満に破れて戦死する。義弘の弟である26代大内盛見が兄を弔うためここに五重塔の建設を開始したが、盛見自身も九州の少弐氏・大友氏との戦いで永享3年(1431年)に戦死する。五重塔はその後嘉吉2年(1442年)頃に完成した。

【仁保瑠璃光寺】
陶氏の7代当主陶弘房の死後、弘房の夫人が夫を弔うために文明3年(1471年)建立した。当初は安養寺と呼ばれ、現在の山口市仁保高野にあったが、明応元年(1492年)に瑠璃光寺と改められた。

【移転】
江戸幕府成立後、萩に依った毛利輝元が慶長9年(1604年)に香積寺を萩に引寺したため、跡地に元禄3年(1690年)、仁保瑠璃光寺を移転した。これが現在の瑠璃光寺である。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆注意事項◆
トピは参加者の皆さんがご自由にどんどん立ててくださって構いません。その際は重複するトピがないかどうかよく確認した上で立てていただきますようお願いします。

◆検索キーワード◆
瑠璃光寺・五重塔・香山公園・日本三大五重塔・大内文化・大内氏・毛利氏・陶氏・室町時代・室町文化・山口県・山口市・長州藩・小京都・西の京・国宝・曹洞宗・一の坂川・香積寺・八坂神社・山口大神宮・サビエル記念聖堂

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 44人

もっと見る

開設日
2007年2月27日

3713日間運営

カテゴリ
旅行
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!