mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > 祭ばやしが聞こえる

祭ばやしが聞こえる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年3月14日 00:00更新

77年、日本テレビ系にて放映。
製作は当時のショーケンの個人事務所ニーディー・グリーディー。
出演 萩原健一 いしだあゆみ 山崎努 中原ひとみ 室田日出男 絵沢萌子 下馬二五七
製作陣にも工藤栄一、田中徳三、大和屋竺、石堂淑朗ら6、70年代日本映画のツワモノ達が集い、全編を35ミリで撮影。

田舎町に競輪、テキ屋という、シブくて地味な舞台。
世の中の隅っこで淡々と生き、人知れず静かに葛藤する人々を静かに描いた内容。
テレビドラマでありながら、説明を最小限に抑えた映画的な演出(そして35ミリ撮影による、空間を感じさせる画面構成)。
高すぎるクオリティのため、当時のお茶の間には却って定着せず、視聴率は低迷。
しかし、出演陣の自由でヴィヴィッドな演技と、日常の行間と機微を見事に掬う描写で、あの『傷だらけの天使』に勝るとも劣らない(ある種後日譚的とも言える)、テレビドラマにおけるショーケンの最高傑作になっている、と断言したい。

本当に、今こそ省みられるべきドラマだと思います。

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 85人

もっと見る

開設日
2007年2月16日

3688日間運営

カテゴリ
テレビ番組
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!