mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Without Warning///Gee Davey

Without Warning///Gee Davey

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年8月7日 12:52更新

http://www.myspace.com/167325011
http://cdbaby.com/cd/withoutwarning3
1993年 1stアルバム Making Time で日本デビュー、ハードロックバンド White Lion の繊細なメロディー/楽曲に当時のプログレッシブメタルのセンスを導入した様な、ヘビーメタルよりは正統派のハードロック寄りの音に、初期ジェネシスのファンタジックでポリリズムなシンセが入る展開が特徴的です。
このバンドの最大の魅力としては、
Aerosmith の Steven Tylerのハスキーヴォイスと
STRYPER の Michael Sweetの様な色気のあるクリアヴォイスを交えて絶妙に歌うJack Bielataの存在が挙げられます。
http://cdbaby.com/cd/withoutwarning2
その後リリースの2ndアルバム BELIEVE ではファンキーな楽曲にプログレメタル調のギターソロの入る名曲で幕を開けます、全体としては重いリフとハード路線のVoの楽曲が多く、前作の繊細さがダークな演奏と激情を叩きつける歌も含まれたために幅を増し、アレンジ的には凝った作りの曲が多く良い意味での暗さのある展開が増えました。(演奏で言えば前作より派手と言えます)、しかし聴き込まないと前作より全体的にダウナーな印象を受ける為か、日本盤はここまでの発売となってしまいました。
http://cdbaby.com/cd/withoutwarning
その後発売の3rdアルバムでは、1stの繊細さを更に強めた方法へ原点回帰し、派手さをより押させた楽曲ながらプログレ+正統派のハードロックというバンドの方向性を自然なかたちで表現できた名盤となりました。
ここまででベーシストの脱退に伴いバンドは解散となってしまいました。。。が

ヴォーカルのJack Bielata氏が音楽活動を再開!

このデモ盤は Making Time の魅力を彷彿とさせます!
購入/バンドオフィリンク
http://www.cdbaby.com/cd/geedavey
2006年発売のアルバム(全てJack Bielata氏の歌声では無いのが残念ですが。)
http://www.cdbaby.com/cd/geedavey3
*現代はgeedaveyでは活動されてない模様です。



個人的に大好きなヴォーカリストのJack Bielata氏には、今後も大きく活動して頂きたいでーす!

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 8人

もっと見る

開設日
2007年2月16日

3751日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!