mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アート > 琉球漂泊

琉球漂泊

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年12月6日 18:58更新

俳人研生英午が琉球の本島、首里に一年間住み、離島を自転車で巡りながら、漂泊の旅をしました。
その時に撮ったモノクロ写真と散文、俳句を掲載しています。「記憶のなかの棄物」のコミュから琉球だけ独立して新たにコミュを作りました。

研生 英午の略歴
17歳より詩を、18歳より俳句を書きはじめる。
武蔵野美術大学卒業
環境デザインの事務所を自営しながら、詩や俳句、評論、都市論等を書く。
俳句雑誌「未定」の編集人(一時期)。現在は詩・歌・句・美の共同誌「鹿首」編集人。
地域の環境や風土をテーマにしたテキストの朗読もしている。東京、沖縄、千葉、佐倉、埼玉等にて朗読。
趣味でモノクロの写真を撮る。

著書に、詩集「スフィンクスの黒い食事」(私家版)
処女句集「水の痕(あと)」(沖積舎)、
第二句集・短冊「火在」(沖積舎)、
第三句集「地環(ぢかん)」(矢立出版)、
限定本「月の花粉」(非売品・Vivant出版)、
限定本「夜想曲」(限定二部・非売品・Vivant出版)
「琉球風土絵地図」(非売品)(Vivant出版より出版予定)
共編共著「和田徹三論叢集成」(沖積舎)、
共著「星月の惨劇ー西川徹郎の世界」(茜屋出版)
編集・装釘・序文写真集「都市風景」(沖積舎)、
俳句雑誌「未定」高屋窓秋特別追悼号編集、
他俳句、詩、都市評論多数。
現在、沖縄滞在記「琉球漂泊」を執筆中。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 26人

もっと見る

開設日
2007年2月14日

3817日間運営

カテゴリ
アート