mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > ★ZEEBRA好き★

★ZEEBRA好き★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年7月4日 09:27更新

ZEEBRA(ジブラ、本名:横井 英之(よこい ひでゆき)、1971年4月2日 - )は日本のヒップホップMCである。 尚、母親が一時期再婚していた期間の本名は「坂倉 英之」。また、一身上の都合から「武内 秀文」に改名していた時期も存在する。(日之出出版が発行している雑誌『Fine』1994年11月号で掲載。) 東京都出身。
ヒップホップユニット「キングギドラ」の一員。ドスの利いたハスキーヴォイスが特徴で、ジャパニーズ・ヒップホップ界のパイオニアの一人である。
ホテルニュージャパン事件で有名な横井英樹の外孫にあたる。SPHERE of INFLUENCEは異父弟にあたる。
20歳の頃に結婚し、2人の息子を授かるもすぐに離婚。2人の子供はZEEBRAが引き取ることになった。現在の妻は元モデルの中林美和で、中林との間にも2人の娘がおり、合計4人の子供の父である。
レコード会社はポニーキャニオンの「UBG Records」。
所属事務所は「SOLOMON I&I PRODUCTION」。                                                       [編集] 学歴
慶應義塾幼稚舎(小学校) → 慶応義塾中等部 → セント・メリーズ・インターナショナル・スクール(弟と同じインターナショナルスクール)に2日間だけ登校 → 都内の区立中学校卒業 → 文化学院(高校)を1年の2学期で中退。 尚、当時文化学院の同級生に女優の中嶋朋子が居た。
(学歴についての詳細は、太田出版から1999年8月27日に発行された『Quick Japan Vol.26』や、シンコー・ミュージック・エンタテイメントから2006年2月1日に発行されたムック本『Street Dreams』を参照。)

[編集] 略歴
1993年以前 - 「MIX MASTER SAKAKURA」名義でDJとして活動。また、T.A.K THE RHYMEHEADと2人で「POSITIVE VIVES」というユニットを結成し、英語のみでラップしていた。
1993年 - K DUB SHINE、DJ OASISとキングギドラを結成。
1995年 - キングギドラとしてインディーズアルバム「空からの力」を発表。
1996年 - キングギドラとしての活動を停止。
1997年 - 「FUTURE SHOCK」レーベルよりシングル「真っ昼間」をリリースし、ソロメジャーデビュー。
1998年 - 1stソロアルバム「THE RHYME ANIMAL」をリリース。
1999年 - Dragon Ashのシングル「Grateful Days」にゲストボーカルとして参加した。また女性歌手Sugar Soulとのコラボレートシングル「Siva 1999」「Zeus 2000」を同年にリリース。
2000年 - ノンフィクションを歌詞に多く盛り込んだと言われる、アルバム「BASED ON A TRUE STORY」をリリース。オリコン3位獲得。
2001年 - 北野武監督の映画「BROTHER」にインスパイアされ、シングル「Neva Enuff feat. AKTION」を発表。AKTIONとは同映画にも出演した真木蔵人。また、11月にはFM FESTIVAL'01にてRIZEとのコラボレーションを実現。その年の12月には日本武道館でのライブでの競演も果たしている。
2002年 - キングギドラを再始動。しかし、2枚同時発売のシングル両方で、楽曲の歌詞の内容が問題になり回収された。ソロベストアルバム「THE FIRST STRUGGLE」を発表。また今井了介と共にプロデュースユニットFIRSTKLASを結成し、安室奈美恵のプロジェクトであるSUITE CHICなどの曲に参加。
2003年 - シングル「Perfect Queen」のPVでは、当時は雑誌CanCamモデルだった中林美和と共演、この撮影後に再婚。また3rdアルバム「TOKYO'S FINEST」をリリース。
2005年 - フジテレビの深夜ドラマディビジョン「15歳のブルース」(5月19日より6月8日放送、木曜1:28〜1:58(全4回))で家庭教師役を務める。また、6月には同ドラマのテーマ曲である「Wildin'」も収録された「Street Dreams」がリリース。球団のヤクルトスワローズおよび明治神宮野球場の空間プロデュースに関わるなど、精力的に活動を続ける。9月には、先の「Street Dreams」の続編的ナンバーとなるカップリング曲「Slow Down」を収録した「Oh Yeah」をリリース。10月からは、巡回クラブツアー『THE LIVE ANIMAL '05 BACK TO THE STREET TOUR』を展開。またNTTドコモの携帯端末、Music Porter II のプロモーションに参加。店頭POPではラップで商品PRをした。
2006年 - 2月15日、1年5ヵ月ぶりの4thアルバム「The New Beginning」をリリース。安室奈美恵やAIなどの国内メジャー歌手や、スコット・ストーチ(Scott Storch)、スウィズ・ビーツ(Swizz Beatz)、ジャズ・オー(Jaz-O)など海外の大物プロデューサーも参加。
8月 - TBSテレビとSKY PerfecTV!で放送されたバスケットボール世界選手権のイメージソング「Top Of The World」を制作。この曲は当初リリースする予定はなかったが大きな反響がありレコード会社に問い合わせが殺到。そのため急遽、インターネット配信という形にすることになった。(着うた、着うたフル、iTunes Music Store(現iTunes Store)で2006年8月23日から配信開始された)

[編集] その他の活動
「ヒップホップはアングラ(underground)でなくてはいけない」という常識は、特に日本のヒップホップ界にとって足かせになっていると考えているようで、メディアへの露出を嫌がらない珍しいMCである。テレビのバラエティ番組などへの出演も多く、これまでに「笑っていいとも!」、「タモリ倶楽部」、「チューボーですよ!」、「踊る!さんま御殿!!」、「ディスカバ!99」などお笑い番組にも積極的に出演する。

また、2006年10月5日〜2007年3月29日の間、毎週木曜日(25時35分〜26時5分)に日本テレビで放送されたヒップホップ番組「シュガーヒルストリート」の司会も勤めた。


[編集] ディスコグラフィー

[編集] シングル
真っ昼間(1997年7月25日)
THE RHYME ANIMAL REMIX E.P.1(1998年12月16日)
THE RHYME ANIMAL REMIX E.P.2(1999年2月24日)
ZEUS 2000(2000年1月26日)
MR.DYNAMITE(2000年3月23日)
Neva Enuff feat. AKTION(2001年1月25日)
BABY GIRL/城南ハスラー2 feat. DABO, UZI, G.K.MARYAN(2001年8月8日)
BIG BIG MONEY feat. HIRO(2003年1月22日)
SUPATECH (what's my name?)(2003年4月23日)
Perfect Queen(2003年7月30日)
Street Dreams(2005年6月1日)
Oh Yeah(2005年9月21日)
Stop Playin' A Wall(2006年12月6日)
My People feat. 加藤ミリヤ (2007年7月18日)
Not your boyfriend feat.JESSE(RIZE)(2007年9月19日)

[編集] アルバム
THE RHYME ANIMAL(1998年6月17日)
BASED ON A TRUE STORY(2000年6月14日)
THE FIRST STRUGGLE(2002年5月29日)
TOKYO'S FINEST(2003年9月18日)
The New Beginning(2006年2月15日)
World Of Music(2007年10月17日予定)

[編集] iTunes Store
Top Of The World(2006年8月23日)

[編集] DVD
LIVE ANIMAL 2000 JAPAN TOUR VIDEO(2001年8月8日)
THE LIVE ANIMAL 03 JAPAN TOUR〜TOKYO'S FINEST〜(2005年1月19日)
ZEEBRA THE LIVE ANIMAL 06’〜The New Beginning〜
(2007年9月19日)

ZEEBRA/ZEEBRA JAPAN TOUR FINAL THE LIVE ANIMAL 06'〜TheNew Beginning〜
(2007年9月19日)


[編集] 参加作品
DOUBLE「Shake feat. ZEEBRA」(1999年3月20日)
Dragon Ash「Grateful Days feat. ACO,ZEEBRA」(1999年5月1日)
DJ HASEBE「MASTERMIND feat. ZEEBRA, MUMMY-D」(2000年8月23日)
DREAMS COME TRUE「24/7 -TWENTY FOUR/SEVEN-」(2000年11月22日)
4.24/7-club mix featuring ZEEBRA
安室奈美恵「STYLE」(2003年12月10日)
2.Indy Lady feat.ZEEBRA
童子-T「第三の男」(2003年4月2日)
3.流儀2003 feat.Mummy-D,ZEEBRA
EXILE「LET ME LUV U DOWN feat. ZEEBRA & MACCHO(OZROSAURUS)」(2003年7月9日)
OZROSAURUS「Rhyme&Blues」(2006年3月15日)
10.Disrespect 4 U feat.ZEEBRA
TWIGY「TWIG」(2006年5月10日)
9.あ・うん feat.ZEEBRA,D.L,BOY-KEN
D.L「THE ALBUM」(2006年11月29日)
14.THE MASTERS featuring ZEEBRA,TWIGY(MASSIVE REPROGRAM DEVMIX)
KM-MARKIT「MARK OUT」(2006年12月6日)
8.未来予想図 〜The Blueprint〜 feat.ZEEBRA
KASHI DA HANDSOME「DIME PIECES」(2007年3月7日)
14.GOLDEN MIC -REMIX- ZEEBRA feat.AI,童子-T,般若
AKTION「Still Neva Enuff feat.ZEEBRA」(2007年3月7日)
ほか多数

                                                                                純粋に「ZEEBRA」が好きな人が集まれるコミュニティ★

★ZEEBRAの情報を知っている

★単にZEEBRAが好き♪

★ライブに行ってきた!

★ZEEBRAのラップに共感させられる

注意>ZEEBRAの苦情は一切お断りです!

みんなでZEEBRAの輪を広げよ〜〜〜〜♪


  ☆☆PV☆☆

Zeebra - Stop Playin A Wall
http://www.youtube.com/watch?v=ppNyMqLqiLk

AKTION・ZEEBRA - Still Neva Enuff
http://www.youtube.com/watch?v=BDI7EdwPCTs

Luxury ride feat.ZEEBRA PV-Foxxi misQ
http://www.youtube.com/watch?v=VnUV7I1X6mg

My People / ZEEBRA feat.加藤ミリア
http://www.barks.jp/watch/?id=1000019216

Not Your Boyfriend feat.JESSE(RIZE)/ZEEBRA
http://www.youtube.com/watch?v=4XL75s6jsBo

衝撃ZEEBRA - Shinin' Like A Diamond ft.Sphere & May J.
http://www.dailymotion.com/relevance/search/ZEEBRA/video/x3mrzy_zeebra-shinin-like-a-diamond-ftsphe_music

ZEEBRAウェブサイト
http://www.zeebra.jp/

皆トピックどんどん作って下さいね☆

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 299人

もっと見る

開設日
2007年2月14日

3627日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!