mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > ボンボン坂高校演劇部が好きっ!

ボンボン坂高校演劇部が好きっ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年5月26日 03:30更新

≪書籍情報≫

著者:高橋ゆたか
出版社:集英社
版型:新書版
カテゴリー:少年コミックス
連載雑誌:週刊少年ジャンプ

http://zenkandokuha.com/?pid=2293285

≪参考情報≫
参考情報はWikipediaより抜粋したものです。(詳細は下記のとおり。)
ご購入の際はお客様ご自身の最終判断でご利用ください。

『ボンボン坂高校演劇部』(ボンボンざかこうこうえんげきぶ)は、高橋ゆたかによるギャグ漫画作品。通称ボン坂。「週刊少年ジャンプ」(集英社)において、1992年から1995年まで全142話が連載された。単行本はジャンプコミックスから全12巻が刊行。

また2001年、「オースーパージャンプ」(集英社)に卒業式編が読み切りとして掲載された。

【概要】
東京都内の架空の高等学校「時計坂高校」の演劇部が舞台。主人公の少年が、一目惚れした先輩女子生徒から「男の部長と愛し合っている」と誤解され、その誤解が解けるまでの物語が描かれている。基本は1話完結形式のギャグ漫画であるが、ラブコメ要素も取り入れられている。演劇そのものをテーマとして描いた話はほとんど無く(練習のシーンなどは何度か登場している)、主人公の恋愛とまったく無関係な話も多い。

【あらすじ】
時計坂高校に入学した順菜正太郎は、入学式の日に自転車で通りかかった日比野真琴に一目惚れする。ある日、彼女らしき姿を追ってやってきたのは演劇部の部室であったが、その人物は演劇部部長、徳大寺ヒロミ(男)の変装した姿であった。そして正太郎は、美男子好きのヒロミに目をつけられてしまう。しかし真琴も演劇部員であったため、正太郎は演劇部に入部することにするが、真琴をはじめとする演劇部員には正太郎がヒロミと愛し合っていると誤解されていた。


(「ボンボン坂高校演劇部」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』。2006年10月21日18時(日本時間)での最新版を取得。改訂履歴。Text is available under GNU Free Documentation License.)

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 49人

もっと見る

開設日
2007年2月13日

3661日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!