mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 現代史部

現代史部

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年11月14日 20:15更新

芝浦工業大学柏高等学校の現代史部です。現役やOB・OGから入部予定者も大歓迎です。
公式HP
http://www.ka.shibaura-it.ac.jp/gendai/index.html


現代史部正史
 
1985年秋 「ファシズム研究会」として結成。顧問       杉浦先生、会員は芝浦6期生の皆様。
1986年 「現代史サークル」と改称。
      同年10月 文化祭において「皇国史観に
      立つ日本史教科書の批判」と「東大の研
      究」を発表。
       東証・日銀見学。
1988年秋 教育問題の討論会。
     冬 パンフレット「教育を斬る」を発刊
1989年 途上国の開発協力について研究。10期生
      時代。部員10人程度。
      同年 8月 「援助問題訪問シリーズ」開
      始。JICA見学、マレーシア大使館訪問
OECF見学。
1990年夏 上総掘り見学。ODAについての研究。
ディベート黄金時代。
1991年 「現代史部」に昇格。
1992年 ディベート成熟期?(欠史)
1993年 第一次現代史部衰退期(〜1995)
      Sache(ざっは)創刊。
1994年10月 文化祭で空中浮遊敢行。
1996年 杉浦先生の一時離任、金沢先生と生方先生
      の時代。
      エヴァンゲリオン研究会時代。
      部員再び増加。
1997年 杉浦先生の復帰。
      現代史部黄金時代(エヴァ効果)
  現代史部、パソコン部、演劇部、生徒会の同化。世
に言う金沢体制。
  ディベート甲子園出場時代(〜1999)
  同年11月 NHKの討論番組(地球温暖化問題)
に出場。
1999年 第二次現代史部衰退期(〜2001)
  Sache10号刊行。その後、衰亡の一途を辿る。
2000年 3月 金沢先生の離任。
   同年 4月 部員消滅。現代史部断絶。
2002年 4月 23期生入学。現代史部再興成る。正規部員3名。新現代史部初代部長:吉居(二年生)
   同年10月 文化祭でパレスチナ問題について
発表。
2003年 4月 24期生入学。新入生歓迎会で現代
   史部轟沈。
   新現代史部第二代部長:平嶋(二年生)
   同年 6月 Sache11号刊行。
   同年10月 文化祭で朝鮮半島問題について発
   表。Sache12号刊行。
2004年 4月 Sache13号(パレスチナ問題)刊行
   新現代史部第三代部長:齋藤(三年生)
   同年 5月 EU研究開始、ざっは号外(EUの
   拡大)発行、配布
   同年  6月 朝日新聞から取材を受ける。貴社
   と猥談。
   同年 10月 文化祭でEU研究発表。Sache14号
   刊行。新現代史部第四代部長:小堀(三年生)
2005年 1月 米大統領選挙についてビラ配布。
   同年 7〜8月 部長、アメリカ訪問。
   同年 10月 Sache15号 (アメリカ研
   究)刊行。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 5人

もっと見る

開設日
2007年2月5日

3911日間運営

カテゴリ
サークル、ゼミ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!