mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > バーナード・ショー

バーナード・ショー

バーナード・ショー

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも自分を磨いておけ。
あなたは世界を見るための窓なのだ。

ジョージ・バーナード・ショー(George Bernard Shaw, 1856年7月26日 - 1950年11月2日)は、アイルランドの劇作家、小説家、批評家。イギリス近代演劇の確立者として有名である。

1856年ダブリンに生まれる。ヘンリック・イプセンの研究から出発し、独学で文学や音楽に親しむ。

ロンドンに移って演劇や音楽の評論に携わる。1892年「やもめの家」で劇作家としてデビュー。

戯曲、書評、音楽評論、美術批評、社会批評、劇評など、多岐に渡って活躍。『人と超人』『ピグマリオン』など、社会評論の精神に貫かれた演劇作品や、戯曲『メトセラへ還れ』、『ウォレン夫人の職業』、『シーザーとクレオパトラ』などで一時代を代表する世界的な作家・戯曲家となった。なお『ピグマリオン』は後にミュージカル『マイ・フェア・レディ』の原作となった。

1925年ノーベル文学賞を受賞。

彼はフェビアン協会に属する社会主義者であり、社会主義運動にも深く関わる。 文学者の枠を超えた、反骨の知識人として、積極的に発言、(皮肉な警世家としても知られる)長い生涯にわたって尊敬を集める。

またショーは菜食主義者であった。 「私は現在85歳だが、これまでと同じように元気に仕事をしている。もうかなり長く生きたので、そろそろ死のうかと思っているのだが、なかなか死ねない。ビーフステーキを食べれば、ひと思いに死ねると思うのだが、私には動物の死体を食べるような趣味はない。私は自分が永遠に生きるのではないかと思うと、空恐ろしい気分になる。これが菜食主義の唯一の欠点である」と言った。

1950年エイオット・セント・ロレンスで死去した。

フリー百科事典『Wikipedia』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC

◆日本バーナード・ショー協会
http://www.wakayama-nct.ac.jp/gakkasyoukai/ippan/morikawa/GBS_Japan/GBSindex.htm

開設日
2005年05月18日
(運営期間4154日)
カテゴリ
学問、研究
メンバー数
214人
関連ワード