mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アート > パリの美術館

パリの美術館

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年2月22日 00:28更新

アーティスト、作品別美術館早わかり帳(50音順)

美術館の都合により、時期によっては作品を展示してない場合もあります。
また、1950年以降の作品については、一部を除き、ほとんどポンピドゥー芸術文化センター内の国立近代美術館に所蔵されているので、有名な作品のみ収録しました。


◆アングル
泉(オルセー)
大オダリクス(ルーブル)
トルコ風呂(ルーブル)

◆クールベ
オルナンの埋葬(オルセー)
画家のアトリエ(オルセー)

◆ゴーギャン
美しきアンジェール(オルセー)
タヒチの女(オルセー)
ブルターニュの農夫たち(オルセー)
 オランジュリーにも所蔵作品あり

◆ゴッホ
アルルの女(オルセー)
アルルの寝室(オルセー)
医師ガジェの肖像(オルセー)
オーヴェルの教会(オルセー)
自画像(オルセー)
昼寝(オルセー)
タンギー爺さん(ロダン)
 オランジェリーにも所蔵作品あり

◆ジェリコー
メデューズ号の筏(ルーブル)

◆ジオット
アッシジの聖フランシスコ(ルーブル)

◆シスレー
ポール・マルリーの洪水(オルセー)

◆シャガール
夢(市立近代)

◆スーラ
サーカス(オルセー)

◆セザンヌ
青い花瓶(オルセー)
画家の息子の肖像(オランジェリー)
首吊りの家(オルセー)
シャトー・ノワール(オルセー)
水浴(オルセー)
トランプをする人々(オルセー)

◆ダヴィッド
ナポレオン1世の載冠式(ルーブル)

◆ティントレット
水浴するスザンヌ(ルーブル)

◆デューラー
自画像(ルーブル)

◆デュフイ
電気の妖精(市立近代)

◆ドーミエ
洗濯女(オルセー)

◆ドガ
青い踊り子たち(オルセー)
アブサン酒(オルセー)
踊り子(オルセー)

◆ドラクロワ
フレデリック・ショパン(ルーブル)
民衆を導く自由の女神(ルーブル)
ライオン狩り(オルセー)

◆ドラン
アルルカンとピエロ(オランジュリー)

◆ピカソ
読書する女(国立近代)
ドラ・マルの肖像 他多数(ピカソ)

◆ピサロ
ヴォワザンの村の入口(オルセー)

◆フーケ
シャルル7世の肖像(ルーブル)

◆プーシェ
ディアナの休息(ルーブル)
 コニャック・ジェ美術館にも所蔵作品あり

◆ブルーデル
ベートーベンの胸像(ブルーデル)
弓をエルヘラクレス(オルセー)

◆フェルメール
レースを編む女(ルーブル)

◆ブッサン
アルカディアの牧人たち(ルーブル)

◆フラゴナール
浴女たち(ルーブル)

◆ブラック
ギターを持つ男(国立近代)
果物とトランプのある静物(国立近代)

◆ボナール
浴室の鏡の中の自画像(国立近代)
浴室の裸婦(市立近代)

◆ホルバイン
エラスムスの肖像(ルーブル)

◆マイヨール
地中海(オルセー)
 マイヨール美術館にも所蔵作品あり

◆マティス
王の悲しみ:切り絵集『ジャズ』より(国立近代)
豪奢(国立近代)
装飾的背景の中の人物(国立近代)
ダンス(国立近代)
マグノリアのある静物(国立近代)
赤いキュロットのオダリスク(オランジェリー)

◆マネ
オランピア(オルセー)
草上の昼食(オルセー)
バルコニー(オルセー)

◆ミケランジェロ
瀕死の奴隷(ルーブル)

◆ミレー
落穂拾い(オルセー)
晩鐘(オルセー)

◆モディリアニ
扇子を持つ女(市立近代)
ポール・ギョームの肖像(オランジュリー)
 国立近代美術館にも所蔵作品あり

◆モネ
印象、日の出(マルモッタン)
サン・ラザール駅(オルセー)
ひなげし(オルセー)
モントルグイユ通り、1978年6月30日の祭典(オルセー)
ルーアンの大聖堂(オルセー、マルモッタン)

◆モリゾ
ゆりかご(オルセー)

◆モロー
オルフェスの首を運ぶトラキアの姉(オルセー)
出現(モロー)

◆ユトリロ
ノートルダム(オランジュリー)

◆ラ・トゥール
大工芸ヨセフ(ルーブル)

◆ラファエロ
美しき女庭師(ルーブル)

◆ルーベンス
マリー・ド・メディシスの生涯(ルーブル)

◆ルソー
戦争(オルセー)
蛇使いの女(オルセー)

◆ルノワール
田舎のダンス(オルセー)
都会のダンス(オルセー)
ピアノに寄る少女たち(オランジュリー)
ピエロ姿のクロード・ルノワール(オランジュリー)
ぶらんこ(オルセー)
ムーラン・ド・ラ・ギャレット(オルセー)
浴女たち(オルセー)

◆レオナルド・ダ・ヴィンチ
聖アンナと聖母子(ルーブル)
モナ・リザ(ルーブル)

◆レンブラント
老画家の肖像(ルーブル)

◆ロートレック
踊るジャンヌ・アヴリル(オルセー)

◆ロダン
接吻(ロダン)
地獄の門(石膏原型:オルセー、ブロンズ:ロダン)

◆ワトー
シテール島への巡礼(ルーブル)



【パリ市内の毎月第一日曜日無料の主な美術館】
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=15106427
【主なミュージアムの休館日】
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=28914578
【主なミュージアムの夜間延長】
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=43469171
【18歳未満、学生、60歳以上等の入場料割引】
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=43430135

【下記のパリ市立の美術館・博物館は常設展に限り無料で入館可】
*月曜休館

パリ市立近代美術館 *
プティ・パレ美術館 *
コニャック・ジェイ美術館 *
バルザック記念館 *
カルナヴァレ博物館 *
ヴィクトール・ユゴー記念館 *
ブールデル美術館 *
チェルヌスキ美術館 *
ロマン派美術館
ザッキン美術館(特別展の期間中は有料、月・祝休み)
ジャン・ムーラン博物館/ルクレール元帥とパリ開放記念館
ノートルダム寺院のクリプト
カタコンブ
(その他)レジオン・ドヌール博物館 *

・その他無料のミュージアム
フラゴナール香水博物館 Musée du Parfum- Fragonard
キュリー博物館 Musée Curie


☆★パリ・ミュージアム・パス使用可能な施設★☆
http://www.parismuseumpass.com/fr/home.php
【パリ市内】
ルーヴル美術館
オルセー美術館
オランジュリー美術館
ピカソ美術館(2009年8月24日から改修工事のため2013年春まで休館予定、休館期間はさらに延長の可能性あり)
ポンピドゥー・センター/国立近代美術館
ケ・ブランリー美術館

ギメ美術館/東洋美術館
ギュスタヴ・モロー美術館
ロダン美術館
ドラクロワ記念館
クリュニー中世美術館
ニシム・ド・カモンド美術館
パリ下水道美術館
装飾芸術美術館
エヌリー美術館(改修工事中)
エベール美術館(改修工事中)
ジャン=ジャック・エンネル美術館
アラブ世界研究所
映画博物館
音楽博物館/ラ・ヴィレット
海洋博物館
貨幣博物(改装のため2013年末まで閉館)
科学産業博物館/ラ・ヴィレット
軍事博物館/ナポレオンの墓所
工芸院博物館
広告博物館
パリ施療院/貧民救済博物館(2012年6月移転予定。2014年再開予定)
パリ市立モード博物館
モード・織物博物館
郵便博物館
レジスタンス解放博物館(閉館中。2014年6月再開予定)
レリーフ地図の博物館

凱旋門
コンシェルジュリー
サント・シャペル教会
贖罪教会
ノートルダムの塔
ノートルダムのクリプト(地下遺跡)
パンテオン
ポルト・ドレ熱帯水族館

【パリ近郊】
ジャックマール・アンドレ美術館/シャアリ修道院
モーリス・ドニ美術館/プリウレ館
航空宇宙博物館
サン・ジェルマン・アン・レイ考古学博物館
コンデ博物館/シャンティ城
セーヴル陶磁器博物館
仏米協力博物館/ブレランクール城
ポール・ロワイヤル博物館
ムードン・ロダン記念館
ルネッサンス博物館/エクアン城
ヴェルサイユ宮殿とトリアノン
サヴォア邸
サンドニ寺院
ヴァンセンヌ城
コンピエーニュ城
シャン城
ピエールフォン城
フォンテーヌブロー城
マルメゾン城/ボワ・プレオ城
メゾン・ラフィット城
モット・ティイ城
ランブイエ城


【パリミュージアムパス使用不可の主なパリ市内のミュージアム】
マルモッタン美術館
ブルーデル美術館
カルティエ財団現代美術館
ヨーロッパ写真美術館
ジュー・ド・ポーム国立ギャラリー
アンリ・カルティエ・ブレッソン財団
ジャックマール・アンドレ美術館
バカラ美術館
パリ市立近代美術館(常設展は入場無料)
グラン・パレ国立ギャラリー
プティ・パレ(常設展は入場無料)
パレ・ド・トーキョー
ダリ美術館
マイヨール美術館
モンパルナス美術館
リュクサンブール美術館
ダッペール美術館
エロチズム美術館
建築・遺産博物館
人類博物館(改装中。2013年再開予定)
ワイン博物館
書簡と直筆博物館
ピナコテーク・ドゥ・パリ
狩猟自然博物館
レジオン・ドヌール博物館
ガリエラ美術館
ヴィクトル・ユゴー記念館
チョコレート博物館
自然史博物館・鉱物学と地質学のギャラリー(改装のため閉館中)
ローラン・ギャロス・テニス博物館(展示室のみ閉室中)



Maison de MUSEES de FRANCE
http://www.museesdefrance.org/top.html
フランス政府公式サイト
http://jp.franceguide.com/
ふらつー
http://france-tourisme.net/
【世界のイベント情報】アースナビ
http://www.earthnavi.com/europe/paris/museum/index.html
パリ市観光案内書HP
http://www.parisinfo.com/
Cahier de Paris フランス パリの観光、旅行の情報サイト
http://www.cahierdeparis.com/indexcat.php?cat=5
パリ発フランス情報ハヤクー::hayakoo
http://www.hayakoo.com/
パリノルールblog
http://www.fr-dr.com/paris/index.php



フランス到着後ならPariscopeをはじめとするタウン情報誌、日本語新聞Ovniなどにも展覧会情報が載っています





GALERIES【画廊(ギャラリー)】
散歩がてらの画廊巡りは、美術館とはひと味違った楽しみ。骨董的価値のある作品を扱う画廊から新進作家の作品を並べるアート・ギャラリーまでさまざま。地区ごとに集まっているので目安に

国立美術学校周辺のサン・ジェルマン・デ・プレ界隈
マレ地区
ポンピドー・センター周辺
シャンゼリゼ界隈

が画廊の多い地区

特に集中している通りは、
6区:Rue de Seine/Rue Bonaparte/Place de Furstenberg/Rue des Beaux-Arts/Rue Guenegaud
7区:Rue du Bac
8区:Av Matignon/Rue de Miromesnil

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 3333人

もっと見る

開設日
2007年1月28日

3707日間運営

カテゴリ
アート
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!