mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アート > 松尾大社 芸奉納祭 【草雲会】

松尾大社 芸奉納祭 【草雲会】

松尾大社 芸奉納祭 【草雲会】

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年5月30日 00:45更新

京都 松尾大社 神前芸奉納祭

 【 草 雲 会 -そううんえ- 】

 since 2007.4.30




次回、
第五回 草雲会は 2012.5.3 です!!





【草雲会(そううんえ)】は

京都最古の神社 松尾大社において「芸」を奉納するという
アジールな空間 それでいて全く新しいニュートラルな空間での
一年に一度の芸奉納の「お祭り」です。





【如何】
芸をする者に練習場所を提供し、(国家や警察の弾圧から守り、)披露する機会や場を与えてきたという神社の一側面が、時代を超えて今再び繰り返されつつあり、これをきっかけにまた神社が、想いを抱いた人々の交流の場となるように、という「お祭り」です。




【由縁】
「芸」という漢字はもともと、
「草」という漢字・感じと
「雲」という漢字・感じが合わさって生まれた漢字です。
手を加えて草(植物)を植えて栽培するという
自然への共存のための人間からの働きかけから来ているらしいです。
また、その行為が
雲のようにもやもやと広がっていくという様子を表しているらしいです。
それが転じて、アート行為と結びついたらしいです。
日本のアートの心の生まれは、そこにあったのだそうな。
そのような、
自然との共存も然り(あの自然豊かな松尾大社のロケーション)、
日本人の「芸」心から生まれた有名な「日本庭園」がある松尾大社で、
「芸」を引力に皆が集い、
雲のようにその心がほわ〜んと広がっていく・・・
(ちなみにその様子は古来「魂」と重ねられていたそうな。)
なんか、そういうの、いいなぁ、と思い、命名いたしました。






 

■第1回 2007.4.30(29-30)
■第2回 2008.4.27(26-27)
■第3回 2009.5.3(2-3)
■第4回 2010.4.18(17-18)
■第5回 2012.5.3(2-3)





このコミュニティは、
『草雲会』に参加いただく
アーティスト や パフォーマーの方たちの
自己紹介・事前打ち合わせ・交流 etc. のための場です。


イベントの透明感を増すことを第一の目的としています。



もちろん、
このイベントを温かく見守ってくださる方々のコミュニティ参加も大歓迎です!!!
(※その場合、下記の記載についてのご理解をいただきたく思います)







《このコミュニティの活用のしかた&注意事項》





■コミュニティ参加条件と公開レベルについて


「イベントの透明感を増すことを第一の目的としています」と上に書いておきながらも、
時期によって(特に、終演直後の次期)、
『管理人の承認が必要・非公開』に設定しています。

これは、
参加者同士が奉納時の写真のデータ交換をコミュニティ内でやっておられ、
その際に肖像権の問題への配慮をされている丁寧な方がいらっしゃるためです。


決して閉鎖的なコミュニティではないので、誤解しないでくださいね!!!!!
参加希望のメッセージをくださった方は必ず承認していますので!!!!!

とはいうものの、
主に「自己紹介・打ち合わせ・交流 etc. のための場」ですので、
通常でも、『管理人の承認が必要・公開・参加者がトピックを作成できる』という設定にしてある場合が多いかもしれません。
ご了承ください。






■なるべく自己紹介をしてくださいね。
 (他のコミュニティの自己紹介の方法とは違うのでご注意ください!!)

 日本各地から出演者が集まるイベントです。
 そして、出演者はさまざまな分野から集まっています。
 相互の理解を深め、尊重し合える関係を築き“仲間”となるひとつのステップになればいいな、と思います。また、ここでお互いのことを知り、イベント当日の不安などを少しでも軽減できれば、とも思っています。

 みなさんのご協力をお願いいたします。
 1グループにつき1トピックをご使用ください。
 グループメンバーは、そのトピックのレスを使い、各自の自己紹介もしてくだされば嬉しく思います。
 「活動日記」や「他の参加イベント告知」などの個人的な話題は、そのトピックに書き込んでいたき、自己紹介の一部としてくださいね。






■連絡事項について

 実行委員からの連絡、各参加者が他の参加者に予め絶対に知っていて欲しいこと etc. は、
例:【連絡】タイムテーブルについて(07.2.3) 実行委員より
などとというように、わかりやすくトピックを立ててお知らせいたします。

 そして、ここが[重要]だと思うのですが、
 このイベントは全国から出演者が集まるので、当日(前夜)までは直接的なコミュニケーションや意思確認がなかなか難しいと思います。
 連絡事項ひとつをとっても、それによってそれぞれのパフォーマンスに大きな影響が出ないともいい切れません。なので、連絡ミスが生じないようにするために最大限の配慮を必要とすべきだと思っています。
 【連絡】のトピックがたったら、必ず目を通し、各グループの代表者の方だけで結構ですので、レスに「確認しました(グループ名)」などとお返事を必ず書き込んでいただけるようによろしくお願いいたします。

 実行委員としても、トピを立てた際には、随時各グループの代表者にメッセージを送って見落としのないようにお知らせいたします。







■質問について
 イベント企画自体についての質問は、実行委員に直接メッセージしていただいても結構ですが、
トピックにたてられた質問によって、他の参加者の新たな視点・質問が沸いてそれをまた書き込んでいただくことで、実行委員の対応に幅が出たり出演者の準備がより万全になり、より良い循環が生まれることがあると思いますので、【質問】というトピックをたてていただいても結構です。
たてたトピックには必ずお返事いたしますので、意思確認のために、「了解です」などというお返事もしてくださいね。







■出演者同士のセッション・コラボレーションについて
 (募集制に同意・ご理解よろしくお願いいたします)

 お互いの自己紹介を読み、他の出演者に対して興味が湧き、セッションやコレボレーションをしてみたいと思われる方も多いと思います。
 ですが、出演者はそれぞれに想いや思想や価値観や世界観などを抱いているのだと思いますし、きっとそれはお互いがそうであるのでしょうし、時には、全てを知らぬが故に「決め付け」や「押し付け」や最悪の場合は「妨害」になりかねない場合も出てくると思います。
 
 なので、このイベントのパフォーマンスにおいて、他の出演者とセッションやコラボレーションをしたいと思われた場合は、【募集】というトピックをたてて、セッションやコラボレーションのお相手を募集してください。
 そして、その場合は、(飽く迄原則として、ということになるとは思いますが)、募集をかけた側のパフォーマンスを基盤にしてセッションやコラボレーションをしてください。
くれぐれも、「〜さんのここにこう参加させていただきたいのですが」という申し出はご遠慮ください。
もちろん、当日も、本人に確認なしで即興にてセッションすることはご遠慮ください。

考えすぎかとも思いますが、トラブル回避のための配慮でありますので、ご理解ください。よろしくお願いいたします。
また、その際に発生したトラブルに関しましては、原則として実行委員は対処しかねます。







■応援・メッセージトピック

 出演者以外の方が自由にたててくださって結構です。
 温かく見守っていてくださいね。





※また、新たな説明事項が出てきましたら、随時更新いたします。
ご指摘もありがたく頂戴いたしますので、お寄せください。
(最終更新:2012.01.01  文責:*゚¨゚・結*・.。☆)

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 81人

もっと見る

開設日
2007年1月27日

3604日間運営

カテゴリ
アート
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!