mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 小さな巨人 「ジュリ」

小さな巨人 「ジュリ」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年4月25日 20:19更新

Ludovic GIULY
リュドヴィク・ジュリ

国籍 フランス
生年月日 1976年7月10日
出身地 リヨン
ポジション MF・FW
身長・体重 164cm・62kg

所属クラブ
1994-98 リヨン
1997-04 モナコ
2004- バルセロナ(スペイン)

小柄であるが、持前の俊足を活かしたスピード感溢れるプレーでファンを魅了、パサーとしてだけではなく得点能力にも優れ、強い精神力と見事な統率力から過去に所属したモナコではキャプテンも任されている。
主に右サイドウィングを本職とするが、トップ下、セカンドトップとしてもプレー可能で、スピードと得点感覚に秀でたアタッカー。
また高い機動力、マッチアップする相手に削られるより先に身体を上手く相手に当てて突破を図る勇敢さと、相手DFラインぎりぎりで裏をつく飛び出しも秀逸。

1990年、地元リヨンの育成機関に加入し94/95シーズンにトップ昇格、当時のジャン・ティガナ監督から絶大な信頼を得るが、監督の退任、自らの怪我もあり出場機会を減らす。
1995年1月21日カンヌ戦においてトップデビューを果たした。
デビューシーズン8試合に出場し経験を積み、ダビド・トレゼゲ、ティエリ・アンリらをサポートする右サイドハーフで活躍すると翌シーズンには不動の地位を確立、96/97シーズンには16得点を挙げる活躍を見せ脚光を浴びる。
翌97/98シーズン途中1月に640万ポンドでモナコへ引き抜かれると99/00シーズンには33試合5得点を挙げリーグ優勝の原動力となり、この活躍が認められ2000年3月29日スコットランド戦にて代表デビューも果たしている。
01/02シーズンよりチームキャプテンとなったが、ジュリ自身は大怪我を負い11試合の出場に終わりチームも15位に低迷、しかし02/03シーズンには本来の姿を取り戻し、右のジュリ−に加え左のロタン、そして得点王に輝いたノンダの攻撃陣は抜群の破壊力でファンを魅了、結果的にリーグ優勝はリヨンに譲り2位に終わったが、リーグカップの方では初優勝に大きく貢献、ソショーとの決勝では2得点を挙げている。また2003年コンフェデ杯ではジダンに代わって「10番」を背負い3試合に出場(2試合フル出場)しその能力の高さを証明、同大会の連覇に大きく貢献している。
03/04シーズンチャンピオンズリーグではチームの得点源、かつ精神的支柱として大いに活躍し、決勝に導き世界的な名声を確固たるものにするとバロンドールにもノミネートされた。
シーズン終了後スペインのバルセロナへ引き抜かれ、初年度から11得点を挙げる活躍を見せて6シーズン振りのリーグ制覇に貢献、翌シーズンにも連覇を成し遂げた。
また、05/06シーズンチャンピオンズリーグ準決勝ミラン戦での強烈な決勝弾も歴史に残るゴールであり、この大会の優勝に欠かせぬ最も重要な得点であった。
決勝のアーセナル戦では先発フル出場し、バルセロナの14年ぶりの欧州王者獲得に貢献した。
クラブでは素晴らしい活躍を見せるも代表レベルでの大舞台とは無縁、2004年欧州選手権では怪我により出場を断念し2006年W杯はメンバーから漏れるなど不運を経験している。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 32人

もっと見る

開設日
2007年1月27日

3806日間運営

カテゴリ
スポーツ