mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 心頭を滅却すれば火もまた涼し

心頭を滅却すれば火もまた涼し

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年10月7日 23:42更新

天正10年(1582)甲斐の恵林寺が織田勢の兵火に遭い
灰燼に帰してしまいました。
この時、快川(かいせん)禅師は山門の上に端座し、
燃え上がる火中にありながら微動だにせず、

「安禅は必ずしも山水をもちいず、
 心頭を滅却すれば火もおのずから涼し」

という偈(げ)を発して焼死したという話が伝えられています。



「無念無想の境地に至れば火さえ涼しく感じられる。
どんな苦難に遇っても、その境涯を超越して
心頭にとどめなければ、苦難を感じない」という意味です。


この言葉に魅力を感じる方、
心頭を滅却している方、
心頭を滅却していない方、
心頭を滅却しても火は熱いという方、
無念無想の境地に至ろうとしても
頭の中に食べ物のことが浮かんでしまう方、
心頭を滅却できない方、

是非ご参加下さい。



共に心頭を滅却しましょう。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 15人

もっと見る

開設日
2007年1月27日

3776日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!