mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アート > 佐佐木幸綱

佐佐木幸綱

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年12月10日 23:31更新

生命力溢れる短歌、ロマンたっぷりの語り口が魅力。

歌人で国文学者、佐佐木幸綱先生のコミュニティです。
先生の歌、お話、お酒が大好きな方はぜひ!

はじめましてのご挨拶や自己紹介は、こちらへどうぞ。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=14677149&comm_id=1789452

1938年(S13)10月8日、東京都生まれ。
早稲田大学大学院国文科修士課程修了。
河出書房新社で『文藝』を編集。
跡見女子大学元教授。

祖父は歌人佐佐木信綱。父は歌人佐佐木治綱。
男歌の代表格として知られる。
歌人俵万智に強い影響を与えた。
無類の酒好き、スポーツ好きとしても名高い。


現在、早稲田大学政治経済学術院教授。
「言語表象論」「日本文学」「文学論」
「教養演習 短歌創作」を担当。

日本ほろよい学会会長。
「日本酒で乾杯推進会議」100人委員会代表委員。
歌誌『心の花』編集長。
「朝日歌壇」「東京歌壇」選者。
元「NHK歌壇」選者。
現代歌人協會常任理事、日本文藝家協会理事、
上代文学会理事、和歌文学会理事。
日本藝術員会員(2008年12月15日より)。

1971年(S46)『群黎』現代歌人協会賞。
1990年(H 2)『金色の獅子』詩歌文学館賞。
1994年(H 6)『瀧の時間』迢空賞。
1997年(H 9)『旅人』若山牧水賞。
1999年(H11)『呑牛』斉藤茂吉短歌文学賞。
2000年(H12)『アニマ』『逆旅』芸術選奨文部大臣賞。
2004年(H16)『はじめての雪』山本健吉文学賞
2004年(H16)『はじめての雪』『佐佐木幸綱の世界』現代短歌大賞。

著書多数。
最新歌集は、第十四歌集『百年の船』(角川短歌叢書)。


【代表歌(管理人選)】
「父として幼き者は見上げ居りねがわくは金色の獅子とうつれよ」
「サキサキとセロリを噛みいてあどけなき汝を愛する理由はいらず」
「泣くおまえ抱けば髪に降る雪のこんこんとわが腕に眠れ」
「噴水が輝きながら立ちあがる見よ天を指す光の束を」
「なめらかな肌だったっけ若草の妻ときめてたかもしれぬ掌は」

「朝酒の楽しみつづき居るうちに夜が来て夜の酒を楽しむ」
「水で割るな薄めてはいかんウィスキーが時代の酒でありし日のこと」


危険・警告注意
当コミュニティの趣旨に反すると思われる書き込み、宣伝・営利目的のリンク等は削除の対象といたします。

関連語句:佐々木幸綱 佐々木信綱 佐々木治綱 万葉集 萬葉集 百人一首  柿本人麻呂 和歌 言霊 われ

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 35人

もっと見る

開設日
2007年1月26日

3896日間運営

カテゴリ
アート
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!