mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > アバレンと帰マンのシナリオ

アバレンと帰マンのシナリオ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年3月27日 11:34更新

『爆竜戦隊アバレンジャー』のメインライターである荒川稔久氏は、筋金入りの『帰ってきたウルトラマン』ファンで有名です。

その第1話が『怪獣総進撃』をインスパイアしたものであるのは火を見るより明らかであり、以降のエピソードにも『帰ってきたウルトラマン』を思い起こさせるシークエンスが散見されました。

そんなことも忘れかけてしばらく経った頃に、古書店で『アバレンジャー』のシナリオ表紙を見て驚愕したのです。そこには、テレビでの放映タイトルとは異なる仮題が記されていたのですが、その多くが『帰ってきたウルトラマン』のサブタイトルのパロディになっていたのです。

そうとわかってから、古書店やネットオークションで調べ続けているのですが、いまだ不明のタイトルがあります。そこで、皆さんの資料や情報のお力をお借りしたいと思いまして、このコミュニティを立ち上げました。何卒ご協力をよろしくお願いいたします。

●現在、シナリオタイトル不明の回…#15,20,24,26,32,37,38,39,44,45,46,47,48,49,50,劇場版、VSハリケンジャー、デカレンジャーVS、以上です。

●基本的にサブタイトルパロディーとなっているのは、荒川稔久氏と會川昇氏の回に見られますが、データを揃えるために、パロディーになっていない回のシナリオタイトルもお知らせ願えれば幸いです。

●パロディーはボキャブラ的に単語を入れ替えるようなものから、漢字を平仮名に変換しただけのもの(その逆も有り)、語尾に「!」を足しただけのようなものもありますので、表記は正確なものをお願いします。

※アバレ第1話「爆竜総進撃」→「怪獣総進撃」(帰ってきたウルトラマン第1話)のように記してください。

●シナリオのサブタイトル表記以外でも、「アバレのこんな場面は『帰ってきた〜』っぽい」のようなネタでも結構です。荒川さんのパロディ好きな部分を語りましょう。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 6人

もっと見る

開設日
2007年1月24日

3776日間運営

カテゴリ
テレビ番組
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!