mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 鋼鉄のスタム

鋼鉄のスタム

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年7月9日 02:25更新

ヤープ・スタム
Jaap Stam

ニックネーム ヤープ
国籍 オランダ
生年月日 1972/7/17
出身地 カンペン
ポジション DF(CB,RSB)
身長 191cm
体重 86kg
代表デビュー 1996/4/24

1992-93 ズボーレ
1993-95 カンブール
1995-96 ビレム?
1996-98 PSVアイントホーフェン
1998-01 マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
2001-04 ラツィオ(イタリア)
2004-06 ミラン(イタリア)
2006- アヤックス

強靱な身体を使ったディフェンスは世界屈指の強さを誇りその巨漢に似合わぬスピードと足下の柔軟性さと戦術眼に加え、鉄のような精神力も備える元オランダ代表DF。

優秀なユースシステムを備えるオランダでは才能ある少年を早くから育成し、多くの選手は若い時分から注目を浴びるが、その中にあっては異例の遅咲きである。しかしながら現在では世界最高のDFの1人に数えられ、クラブでも代表でも守備の中心的な役割を担う。
 1996年にオランダ3大クラブの一つ、PSVアイントホーフェンに移籍したが、当初からその実力は疑問視されていた。レギュラーとして随時出場し満足のいく結果を出しても尚、能力を認められず、マンチェスター・ユナイテッドに移籍する際もさほどの期待は集めなかった。しかし、いざふたを開けてみると、ユナイテッドは世界最高のCBを獲得できた幸運を神に感謝することとなる。終始安定したプレーを見せ、永年に渡りチームの弱点とされた守備を磐石なものにし、1998/99シーズンにはチームの念願だったUEFAチャンピオンズリーグでの優勝に大きく貢献した。2001年には自ら発行した自叙伝が話題を生み、アレックス・ファーガソン監督の怒りを買う結果となりラツィオへと放出されるが、イタリアにあってもスタムの評価は上がる一方。
しかしセリエA移籍のその年に禁止薬物ナドロロンの陽性反応のため、ドーピングで4カ月の出場停止に。
だが数多のクラブが常にスタムの動向に気を使い、2004年オフにはミランがスタム獲得に動いた。
 オランダ代表としては1996年4月のドイツ戦でデビュー。フランク・デ・ブールより守備のリーダーの役目を受け継ぎ活躍したが、オランダ代表の宿命とも言うべきか、タイトルには恵まれず。2000年欧州選手権ではベスト4に終わり、2002年ワールドカップでは本大会出場すら叶わなかった。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 111人

もっと見る

開設日
2007年1月23日

3899日間運営

カテゴリ
スポーツ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!