mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 知的障害者の生涯学習

知的障害者の生涯学習

知的障害者の生涯学習

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年11月26日 20:30更新

このコミュニティは、誰でも参加できます。
ちょっと堅くて長い説明ですが、お読み下さい。
知的障害者の社会参加は、地域における居住や就労の保障と共に、趣味や余暇活動の充実あるいは継続学習・再学習のための生涯学習の保障へと拡大されてきている。
知的障害者の生涯学習実践は、さまざまな展開を見せている。
スペシャルオリンピックスをはじめ多様な余暇活動の支援から、ホームヘルパー養成講座やパソコン講座など専門領域の資格や技能を身につけるための生涯学習の模索も始まっている。
さらに、当事者団体やサークルなどの、いわゆる「本人活動」に伴う学習活動も、知的障害者の生涯学習の一つとして位置づけてよいだろう。2006年12月には、プロのオーケストラ、合唱団と知的障害のある人たちの合唱団(ブリューゲル合唱団2006)とがベートーベンの第九交響曲を競演するという取り組みもあった。
また近年、大学を知的障害者の学びの場として活用しようとする動きも生まれてきた。
 1995年、大学が行なう公開講座のひとつとして、本邦初の知的障害者向け講座「自分を知り、社会を学ぶ」が東京学芸大学で開講され、11年間継続され、2006年度は「オープンカレッジ東京」として再出発している。
大学を知的障害者の学びの場として開放していく試みは、他にも1998年大阪府立大学で開講された「オープンカレッジ」を皮切りに、武庫川女子大学、桃山学院大学、皇學館大學、北海道医療大学などでも取り組まれるようになり、これまでに数十カ所で開講されるに至っている。さらに、神戸大学、愛知県立大学、長崎純心大学、静岡大学、目白大學、東北大学などでも独自に開講されている。
本コミュニティは、こうした知的障害者の生涯学習実践を交流し、今後の発展方向を考え合うことを目的とする。
ちょっとどころかえらく堅い紹介になりましたが、話題は柔らかく行きましょう

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 153人

もっと見る

開設日
2007年1月21日

3606日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!