mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ビジネス、経済 > ネットビジネスと組織論

ネットビジネスと組織論

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年4月19日 22:49更新

■インターネットネットビジネスとは何か?

ここまでインターネットが普及し、ブロードバンド化された現在、その存在が無視できなくなってきたのが、「インターネットビジネス」です。そこでこのページではこの「インターネットビジネス」の世界について少し勉強してみたいと思います。
「SOHO」とか、「ネットビジネス」などに興味、関心をお持ちの方は、この機会に基礎知識を習得されたらいかがでしょうか。ただ、この世界は大変奥が深いので、基礎的なことをマスターされてから、さらに詳しいことを勉強されたらいいと思います。本格的にビジネスに取り組む場合にはある程度の投資も必要になります。何故なら、その方が早いからです。ネットビジネスの世界は”スピードが命”です。遅れないようにするために投資をするか、自分で切り開くかの判断を求められるようになります。

■ 経営組織論とは何か ?
――人々の集まりを、<一つの組織>としてまとめあげていくのに必要なこと、その難しさや問題点、について考えていくのが経営組織論である  ▼  会社、学校、役所 …  人々の営みは、常に、何らかの組織の形で行われる。人が行うことである限り、そこには組織がある。そして、組織がある限り、そこには多かれ少なかれ、組織をうまく運用していくという問題もまた横たわっている。  ▼ 人間の協働作業 は、経済的側面 ( お金やものの管理運営 ) と統治的側面 ( 人をうまくまとめていく ) という側面とがある。
「モノやカネというものは、企業の活動の結果を示すものに過ぎず、もっと重要なのは、人や集団の活動の側面だとも言える」

具体的にどの ようにすれば組織がうまく機能 するのか、ということは、個々の具体的な組織によって異なる。

どのような組織であれ、それが人間によって作られ、人間の営みとして存在するものである以上、そこには、何らかの共通点がありその共通原理を探り、考えていくのが組織論である。

人々が持っている 自然な協働の能力を、うまく利用する条件を作り維持していく活動である。

■ 協働 ( 合作 ) の存在理由  個人には目的があるということ、および個人には制約があるということ、このことより、目的を達成し制約を克服するために協働が生じる ▼ 個々の人間は限られた選択力を持っている。 同時に彼は全体状況の諸要因の合成物であるとともに、それらの要因によって強く制約される。彼は動機を持ち、目的を立てて、それを成し遂げようとする。その場合の方法は、全体状況の中で特定の一要因もしくは一組の要因を選び、それに働きかけることによって情況を変えることである。 」 ▼ やりたいことを一人ではできないから、皆でやる . ▼ 存在理由 1: 個人にとっての制約を克服する手段として存在理由を持つ | 存在理由 2: 個人でやれないことを協働ならばやれる場合にのみ協働の理由がある   ■ 協働における目的  目的が分化する。

ここまで長々と書いてきましたが、
ネットビジネスで稼ぐことを一つの共通目的として、
組織を形成し、目標に向かって進むことが、ネットビジネスでの成功の道のりなのです。

「ネットビジネスと組織論・相談所」
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=14105323&comm_id=1721728

を開設いたしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
提携コミュ
「不労収入・副収入の窓」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1590109
Keiさんが管理人をしているコミュです。

「ニートからの脱却」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1725749
すずきですさんが管理人をしているコミュです。
(すずきですさんは私の教え子です。)

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 365人

もっと見る

開設日
2007年1月8日

3759日間運営

カテゴリ
ビジネス、経済
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!