mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > サヌリム!

サヌリム!

サヌリム!

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年5月30日 15:41更新

韓国ロックの金字塔、サヌリム!77年にデビューした金昌完(チャンワン)、昌勲(チャンフン)、昌翼(チャンイク)3兄弟のロック・バンド。デビュー曲「アニボルソ」が大ヒット、兄弟三人では、1983年までに、レギュラーアルバム9枚(アルバムタイトルはなく、それぞれ1集、2集、3集…と呼び習わされている)と、ロック童謡集3枚を発表。弟二人、昌勲はヘテ食品、昌翼は大宇自動車に就職し、バンド活動を離れる。長男、昌完はDJ、俳優などのタレント活動の傍ら、1984年の10集〜1993年の12集まではソロプロジェクトの形でサヌリムを継続。96年に、久々に3人そろってのアルバム、13集を発表、また、それまでの12枚のアルバムを8枚にコンプリートしたボックスセットも発売。96〜98年までは兄弟三人での活動が復活。そして、2005年の5月28日には、久々の三人揃ってのコンサートを開催。その際に、ヘルプとして日本人ギタリスト、長谷川陽平が加わり金昌完バンドとともに現在も活躍中。
長男、昌完の出演映画・ドラマは「僕の彼女を紹介します」など、韓流ブームに乗っていくつか公開されている。
日本でも、幻の名盤解放同盟の手により、87年ににっかつメディアプロジェクトから、ベスト盤を一枚発表(その後、ソウルレコードより同盟選曲による4枚のベストアルバムとして韓国で発売)、また、96年に発売されたボックスセットが、オズディスクから発売の予定だがストップ中。
その音は、昌完のファズギターが炸裂したハードかつ、サイケなナンバーから、心に染み入るバラードまで多様性に富んでいる。韓国の若手ミュージシャンからは、韓国における元祖パンクとしての評価も高い。また、親の世代から子供の世代まで、幅広い人気を今でも集めている。
2008年1月29日、カナダのトロントで三男、昌翼氏死去。それでもサヌリムはまだまだ続く。

と、いうわけでサヌリム好きのあなた、その魅力を存分に語っていただきましょう!

※はじめまして、のトピもありますが、管理人としては皆様とサヌリムの出会いが気になるところ。ということで、手始めの書き込みはこちらへどうぞ。

サヌリムとの出会いは?
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=1331453&comm_id=172030


(呼称の‘サヌリム’ですが、韓国語の日本語表記は難しいのです、ローマ字だと‘sanullim’なんですが、とりあえず一般的に呼び習わされている‘サヌリム’で表記しております)

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 174人

もっと見る

開設日
2005年5月8日

4228日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!