mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > The Promise Ring

The Promise Ring

The Promise Ring

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年5月5日 22:52更新

エモコアの元祖的バンド。
疾走するリズムとなきメロとへたれボーカルで言うまでもなく「エモ」の代名詞的な伝説のバンド!!
The Promise Ring
結成は95年。
カップン・ジャズというバンドに所属していたデイヴィー・ヴォン・ボーレンが地元のミルウォーキーにてバンドをスタート。カップン・ジャズの解散をきっかけに(いいバンドってがんがん解散していくよな〜)、最強バンド!「プロミス・リング」を本格始動!!
「ファサイト・レコーズ」よりシングル「ウォータータウン・プランク」をリリースしてデビュー。96年には、ジェイド・ツリーに移籍し、セカンド・シングル「ファルセット・キープス・タイム」をリリース、さらにスプリットEPをはさんで、同年に初のアルバム『30゜エヴリホエア』をリリース。商業主義のバンドが出てくる中、シンプルに歌を聴かせる彼らのロックは話題を呼び、カレッジ・チャートにも軒並みその名を連ねた。
そして97年にリリースされ、エモーショナルの定義付けのきっかけとなったコンピレーション『(ドント・フォーゲット・トゥ)ブレス』に参加。一気に日本での知名度も上げた。その後彼等の初期音源を収録した『ハウス・ラティチュード』を、さらにセカンド・アルバム『ナッシング・フィールズ・グッド』を同じ年にリリースし、その立ち位置を不動のものとした。その後98年に入るとベーシストがティム・バートンにスウィッチ。活動を控えながらもシングル『ボーイズ+ガールズ』をリリース。98年の目だった活動はこの作品だけであったが、パンクやハードコア路線から脱皮し、独自のサウンドを築いたこの作品は現在のサウンド・スタイルへの布石であったことは間違いない。その後ベーシストがさらにスコット・ショーエンベックにスウィッチし、99年に3枚目となるアルバム『ヴェリー・エマージェンシー』をリリース。焦点をきっちりと絞込み、美しくも切ないメロディーを活かしきったこの作品で、完全にプロミス・リングのサウンド・スタイルを形成。エモ・シーンはもちろん、ロック・シーンでも独自のスタンスを築き上げた。またこの年には初来日も果たしている。その後シングル「エレクトリック・ピンク」をリリースした後、確かデイヴィが病気を患い、活動を停止。
が!!しかし2002年、ベーシストをライアン・ウェバーにチェンジし、約2年ぶりとなるアルバム『ウッド・ウオーター』をリリースなんだか長くなっちゃいましたがこんな感じでとっても好きなバンドなんです!!
The Promise Ring好きな方集まれ〜!!
語り合いましょう!!

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 531人

もっと見る

開設日
2005年5月8日

4234日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!