mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > CAMEA =Clink Music/Klickhaus=

CAMEA =Clink Music/Klickhaus=

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年10月20日 11:58更新

Growing up in a quiet suburb outside of Seattle, WA, Camea studied music and dance for most of her life. As a classically and jazz trained piano and clarinet player, she became intrigued by the innovations of electronic music when first exposed in the 90s, upon which her life's focus shifted. After maintaining several residencies in Seattle and a 3 month DJ stint in India, Camea relocated to New York City in 2002 to further focus her talents. Her dark, minimal techno and micro-house sound has steadily secured her bookings nationally and internationally in places like Europe, North America, South America and West Asia. She has recently started up her own imprint, Clink, with good friend Grant Aaron aka 'insideout', and is working with Tim Xavier on another new minimal label, Klickhaus.

As a producer, Camea is quickly gaining attention as an up and coming artist. In 2005 she had success with her remixes on Clink and Klickhaus, as well as a co-produced track on Tim Xavier's LTD-400, all of which have been charted by the world's top minimal artists. Nowadays she is spending most of her free time in the studio and has a line of releases due out in 2006.

Best known for her positive attitude, outgoing spirit behind the decks and floor moving tracks, Camea concentrates on bringing new sounds to the dance floor while keeping a dark and driving groove that electronic music lovers can identify with. At one point or another Camea has found herself playing alongside several of the world's leading techno, minimal and house artists and has secured a place as a rising talent amongst them.

シアトル郊外で育ったCameaのその人生は、大半を音楽と共に過ごす。彼女は最初クラシックとジャズに影響を受け、ピアノやクラリネットを習い、ジャズ奏者を目指すが、1999年にエレクトロニックミュージックに出会い、魅了され、その年からDJとして活動するようになる。シアトルでの活動で、いくつかのレジデンスDJを務め、実績を積んだ後彼女は音楽に対する探究心をより深める為に2002年、ニューヨークに移住する。その後、着実に経験を重ね、ブルックリンで Grant Aaron(aka.Insideout)と共にClink Recordingsを立ち上げ、盟友Tim Xavier主催のKlickhausレーベルに所属し2006年七月に自身のレーベルClink Recordingsから"Wire Tap Ep"をリリース。同じくClink RecordingsからInsideout and Camea名義で"Nothing Shocking"をリリース、klickhausから盟友Tim XavierとのユニットTim Xavier and Camea名義で"The Tim Camea Diet"をリリースする事になる。そしてこの二つのレーベルがニューヨークのminimal technoシーンで大成功を収めることになる。彼女が関わったトラックはRichie Hawtin,Magda,Matthew Dear,Troy Pierce,Dan Bell等のトップアーティスト達に絶賛され、度々プレイされる事となり着実に実力と人気を手にしていく。DJとしてはダークでファンキーなminimal techno/houseを聞かせるその選曲スタイルはヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、西アジアなどの地域で受け入れられ賞賛と信頼を得た後様々な国で、数々のパーティーに招聘される事となる。彼女のDJプレイはダークグルーヴながらもフロアのテンションをキープし、またその中で彼女自身新しい自分の音を発見しながら、非常に濃厚な時間を作り込む。

Wire Tap EP
[Clink003]
A1 Wire Tap
B1 Komputer Games
B2 Digital Chocolate

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 130人

もっと見る

開設日
2007年1月6日

3760日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!

オススメゲーム

メンバーの参加コミュニティ

人気コミュニティランキング