mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > 枡野浩一の短歌入門

枡野浩一の短歌入門

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年6月22日 20:34更新

管理人は歌人の枡野浩一です。
http://masuno.de

拙著『かんたん短歌の作り方』(筑摩書房)
http://mixi.jp/view_item.pl?id=12173
の文庫化の話が前々からあったのですが、
諸般の事情から、
それはおことわりしてきました。

が、
このたび筑摩書房「ちくま文庫」から、
新たに短歌入門書を
出す運びとなりました。

入門書といっても、
拙著『かなしーおもちゃ』(インフォバーン)
http://mixi.jp/view_item.pl?id=97921
や『ドラえもん短歌』(小学館)
http://mixi.jp/view_item.pl?id=271392
のように読んで楽しめる本。
それでいて、
一冊読むだけで、
初歩的な短歌の作り方が大体わかる本、
にしようと思っています。

「いい部屋みつかっ短歌」のコンテスト
http://www.chintai.net/promo/2006/tanka/index.html
の受賞作を、
入門書の素材としてお借りする予定です。
(お気づきのように、
「受賞作の作品集」も兼ねています。
せっかくいい作品が集まったので、
本の形で残しておきたくて……。
でも投稿短歌の作品集は全然売れないため、
このような「一挙両得」本を企画しました。
作品をお借りする
短歌作者の皆さんには後日、ご連絡します)

この新しい入門書は、題して、
『一人で始める短歌入門』(ちくま文庫)。

読んでほしい人のイメージは、
拙著『ショートソング』(集英社文庫)
http://mixi.jp/view_item.pl?id=647145
をたまたま読んで短歌に
初めて興味を持ったような人……です。

ただ、
短歌は奥が深く、
続けていると必ず行き詰まりを
感じる日が来るので、
そういう
「初心者を卒業したい人」のためにも
簡潔なアドバイスを
コラム等で載せられたら……と
欲張っています。

『かんたん短歌の作り方』は、
くどいほど懇切丁寧な本ですが、
今となっては
考えが変わった部分もあります。

【参照資料】
http://8101.teacup.com/nomasu/bbs(閲覧パスワードは「57577」)
http://8005.teacup.com/nomasu/bbs(閲覧パスワードは「57577」)
http://www.hakusuisha.co.jp/essay/2005/07/post_58.html#top
http://www.k-hosaka.com/merumagaK/vol.03/masuno1.html
http://wasetan.fc2web.com/33/interview.html

あの本のよさは残しつつ、
「初めて手に取る短歌入門書」
としても、
「『かんたん短歌の作り方』の
サブテキスト」
としても、
読めるような文庫本にしたい。

そのため、
皆さんのご意見を
伺えたらと思って、
このコミュをつくりました。

『かんたん短歌の作り方』や
「枡野浩一のかんたん短歌blog」
http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com
を読んでもわからなかったことなどを、
ご質問いただけると助かります。

どうぞよろしくお願いします。



追記。

『一人で始める短歌入門』(ちくま文庫)は、
2007年6月6日、無事発売になりました!
ご協力くださった皆様に心より感謝します。
コミュニティは残しておきますので、
ご質問などありましたら、引き続きどうぞ。
(ただし、ここの過去ログや枡野浩一の著作を
きちんと熟読した上で、お願いします)

『一人で始める短歌入門』レビュー
http://mixi.jp/view_item.pl?id=827131

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 685人

もっと見る

開設日
2007年1月6日

3999日間運営

カテゴリ
本、マンガ