mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > バルバラ・フリットリ

バルバラ・フリットリ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年12月15日 21:19更新

世界で最も旬なオペラ歌手・ソプラノ歌手“バルバラ・フリットリ”の情報を交換できるようにコミュニティを立ち上げました♪

バルバラ・フリットリは、ミラノで生まれ、ヴェルディ音楽院にてジョバンナ・カネッティに師事し、最優秀で卒業した。その後、数々の国際的なコンクールで優勝している。世界中の主要な歌劇場で活躍している。
 彼女の経歴の中で、最も注目に値する公演は、1994年フェラーラでの《フィガロの結婚》(伯爵夫人)、 アバドの指揮による1996年ザルツブルク復活祭と1997年トリノ王立歌劇場での《オテロ》(デズデモーナ)、1994年及び1997年・2002年ウィーン国立歌劇場での《コジ・ファン・トゥッテ》(フィオルディリージ)、ムーティ指揮により同役でラヴェンナ音楽祭に、1998年にはデイヴィスの指揮でコヴェント・ガーデン王立歌劇場にも出演、アバドの指揮で1997年、ベルリン・フィルのパリ公演でヴェルディのレクイエムを歌った。他には、1999年マゼール指揮でザルツブルク音楽祭の《ドン・ジョヴァンニ》に、1997年プレートルの指揮パリ・オペラ座バスティーユで《トゥーランドット》(リュー)に出演、同役で1998年メータ指揮のフィレンツェ歌劇場の中国公演にも出演している。1998年にはベイルートでのムーティ指揮スカラ管弦楽団とのリサイタルで成功を収め、その後イエルサレムでのヴェルディのレクイエム(ムーティ指揮スカラ管弦楽団)でも再び名声を得た。

 最近では、既にブリュッセル(1994年パッパーノ指揮)、ウィーン(1999年)、ニース(2001年)、フィレンツェ(2003年メータ指揮)で出演している《オテロ》のデズデモーナ役でレヴァインの指揮でメトロポリタン歌劇場に出演しており、ミュンヘンのデビューもメータの指揮による同役で果たしている。

 彼女の最近の出演契約では、グラインドボーン、ウィーン国立歌劇場やメトロポリタン歌劇場での《ドン・ジョヴァンニ》(ドンナ・アンナ)、デイヴィス指揮のドレスデン国立歌劇場での《イドメネオ》(エレクトラ)、コヴェント・ガーデン王立歌劇場での《皇帝ティートの慈悲》(ヴィテッリア)と《ルイーザ・ミラー》のタイトル・ロール、そして《シモン・ボッカネグラ》と《オテロ》でのパリ・オペラ座への再出演などが含まれている。スカラ座で最近歌ったのは、2000/01シーズンのオープニングに《イル・トロヴァトーレ》(レオノーラ)を、《ファルスタッフ》(アリス)、《オテロ》(デズデモーナ)、《フィガロの結婚》(伯爵夫人)、《エジプトのモーゼ》(アネイデ)、そしてムーティ指揮での《ファルスタッフ》(アリス)などである。ムーティとはニューヨークのグランド・ゼロでの記念コンサートで、ナターレ・デ・カロリスやジュゼッペ・サッバティーニらとともに出演したばかりである。

 輝かしい出演歴の合間にも、ペルゴレージの《フラミニオ》(1993年ナポリ・サン・カルロ歌劇場)の主役を務め、《ラ・ボエーム》(ミミ)(1992年ナポリ・サン・カルロ歌劇場、1993年ウィーン国立歌劇場、1994年ビシュコフ指揮フィレンツェ歌劇場、1995年メトロポリタン歌劇場、)、《カルメン》(ミカエラ)(1992年フィラデルフィア、1993年ウィーン国立歌劇場、1994年コヴェント・ガーデン王立歌劇場、1995年メトロポリタン歌劇場)、《フィガロの結婚》(伯爵夫人)(1994年ムーティ指揮ウィーン国立歌劇場、1997年ムーティ指揮ミラノ・スカラ座、1998年ザルツブルク音楽祭)、《コジ・ファン・トゥッテ》(フィオルディリージ)(1999年ナポリ・サンカルロ歌劇場、2000年マッケラス指揮/パリ・オペラ座)、《ドン・ジョヴァンニ》(ドンナ・エルヴィラ)(1994年ナポリ・サンカルロ歌劇場、1997年&1998年ウィーン国立歌劇場、1999年コンロン指揮/パリ・オペラ座バスティーユ、マゼール指揮/ザルツブルク音楽祭、2005年トリノ王立歌劇場)、《ポントの王ミトリダーテ》(1994年トリノ王立歌劇場、2000年パリ(ルーセ指揮))、《海賊》(1996年トリノ王立歌劇場)、《ホフマン物語》(アントニア)(1992年と1996年ウィーン国立歌劇場)、《ファルスタッフ》(アリス)(1997年ガッティ指揮/ローマ・サンタ・チェチーリア国立音楽院、1998年パッパーノ指揮/フィレンツェ歌劇場、1999年ハインティンク指揮/コヴェント・ガーデン王立歌劇場)、《シモン・ボッカネグラ》(アメリア)(1998年ガッティ指揮/ボローニャ歌劇場、2002年チューリッヒ歌劇場、2003年トリノ王立歌劇場とウィーン国立歌劇場)、《ファウストの劫罰》(マルガレーテ)(2000年ジェノヴァ・カルロ・フェリーチェ劇場)、《ルイーザ・ミラー》(2002年レヴァイン指揮/メトロポリタン歌劇場)、《ドン・カルロ》(エリザベッタ・ディ・ヴァロワ)(2004年秋メータ指揮/フィレンツェ歌劇場でのデビュー)、《トゥーランドット》(リュー)(バルセロナ・リセウ歌劇場)などに出演した。演奏会レパートリーも膨大であり、レコーディングも盛んに行っている。



皆様のご参加を心よりお待ちしております!!

“バルバラ・フリットリ”サイト

http://www.frittolibarbara.com/cms/index.html

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 101人

もっと見る

開設日
2006年12月29日

3891日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!