mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Florent HÉAU

Florent HÉAU

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年3月13日 14:47更新

このコミュニティは、
フランス人のクラリネット奏者、Florent Heauさんについて語るコミュニティです。
フランス管の音色って良いよね ♬♪♫ ♬♪♫ という人、
彼の音色、音楽性が好きだ♥という人、
彼のタップダンスに惚れた♥という人、
いやいや、彼の眼鏡が好きよ♥という人、
ただたんに来ちゃった人、
皆さん是非?参加して下さい♪(u‿ฺu✿ฺ)





Florent HEAU フローラン・エオー (Clarinet)
フローラン・エオーは1991年、フランス国立パリ高等音楽院を1等賞で卒業する。同年トゥーロン国際クラリネットコンクールで見事1位を獲得。また音楽院時代からピアノのジグマノフスキーとデュオ<HEAU-ZYGMANOWSKI>を組んでおり、1994年パリ国際室内楽コンクールと1995年FNAPECアンサンブルコンクールで1位を受賞している。
その後、マリエル・ノルドマン、ジェラール・コセ、ローラン・ピドゥ、ロジェ・パスキエ、パトリス・フォンタナローザ、パリ弦楽四重奏団、イザーイ弦楽四重奏団などと共演。オーケストラのソリストとしてはヨーロピアンカメラータ、ピカルディ・オーケストラ、フランス国立管弦楽団、カンヌ・オーケストラ、パリ・アンサンブル・オーケストラなどから招待されている。またフランスをはじめベルギー、スペイン、ルトアニア、ポーランド、コソボ、香港、韓国、中国、日本等の国からも招待され演奏した。
1997年に作曲家Thierry ESCAICHの依頼で、クラリネットとオーKストラのための「Chant des tenebres」を初演している。
またクラリネットアンサンブルによる音楽劇団<Les Bons Becsレ・ボン・ベック>を1996年に設立し、クラリネットの可能性に激動を与えた。舞台ではパーカッションを加え、タップダンスをしながらの演奏が披露される。今までフランスをはじめドイツ、スペイン、イタリア、ポルトガル、北欧の国々で公演された。
CDは、ピアノのジグマノフスキーと組んだ<フランス音楽アルバム>と<ブラームスとレーガーのソナタ>等がある、また2005年に録音した<ベートヴェンのCLトリオ>では、フランス音楽誌で音色、技術、表現力が高く評価された。
また教育者としては、フランスの伝統的クラリネット教育<エコールフランセーズ>を引き継ぎ、1999〜2003年、2005年にフランス国立パリ高等音楽院教授ミッシェル・アリニョンのアシスタントを務めた、現在はフランス国立リュイユ・マルメゾン音楽院教授である。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 13人

もっと見る

開設日
2006年12月26日

3742日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!