mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > ジュリアーノ・カルミニョーラ

ジュリアーノ・カルミニョーラ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年6月28日 00:13更新

イタリアのバロック・ヴァイオリニスト、
『ジュリアーノ・カルミニョーラ(Giuliano CARMIGNOLA)』
について語り合う場です。

♡♡クラシック界のチョイ悪オヤジ♡♡ww

“旧来の慣習にとらわれない型破りな”
ヴィヴァルディの録音で
90年代にヨーロッパで大きな話題を巻き起こした
カルミニョーラ。

そのカリスマ性と音楽性だけでなく
ルックスもとても素敵♡です!!!!


 ♡経歴♡
1951年、イタリア北部ヴェニス近郊の都市トレヴィーゾに生まれ、高名なヴァイオリニスト、アントニオ・カルミニョーラを父に持つ。20世紀を代表する名匠、ナターン・ミルシュタイン、ヘンリク・シェリングに師事。
1971年に「ヴィットーリオ・ヴェーネト市賞」コンクール、1973年にジェーノヴァでのパガニーニ・コンクールでの入賞により演奏家としてスタートを切った。まもなくアッバード、インバル、シノーポリ等の指揮で屈指のソリストとして地歩を固め、ロイヤル・アルバート・ホール、スカラ座、ウィーン・ムジークフェライン、ベルリン・フィルハーモニー、チャイコフスキー・ホールなどで演奏した。さらに、1970年代にはベネツィア音楽院教授を務め、78年から85年までラ・フェニーチェ歌劇場のコンサートマスターを務めた。
83年、同郷の音楽学者アンドレーア・マルコンに請われ、初めてバロック・ヴァイオリンを手にする。それ以来、古楽器によるバロック音楽の演奏に焦点を絞り、評価の高いヴェニス・バロック・オーケストラ(アンドレーア・マルコン指揮)と頻繁に共演、世界中の主要都市でのコンサートで活躍している。また、チェンバロのアンドレーア・マルコン、フォルテピアノのヤノ・ヤスヨをはじめ、ピアノのブルーノ・カニーノ、アンドレーア・ルッケジーニ、チェロのマーリオ・ブルネッロ等と組んでリサイタルも活発に行なっている。
超絶技巧はもとより、演奏を支配する求心的エネルギー、躍動感、艶やかな音色、流麗多彩な表情の鮮やかさ、度肝を抜く斬新な解釈等、その衝撃的な演奏で、聴衆に未知の体験を提供し魅了し続けている。
レコーディングについては現在、ドイツグラモフォンと専属契約を結び、ヴィヴァルディ、ロカテッリ、タルティーニのヴァイオリン協奏曲名曲集を録音している。また、ソニークラシカルからはヴェニス・バロック・オーケストラと共演した5枚のCD−世界で初めてレコーディングされたヴィヴァルディの協奏曲集、「四季」、バッハのヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ全曲(アンドレーア・マルコンとの共演)、ロカテッリのヴァイオリン協奏曲集−が出ている。ドイツのエコー賞とディアパゾン・ドール(フランス)を受賞している。

今後ますますの活躍が期待されている。


 ♡使用楽器♡
一度もモダン楽器として手を加えられたことのない17世紀イタリアの楽器を使用。
バロック以外の演奏では、1733年のピエートロ・グワルネーリを使用している。


トピ立て自由です**


今後の彼に目が離せない!(*♥д♥*)


 ♡検索key♡
音楽、music、italy、モダン・ヴァイオリン、ヴァイオリニスト、バイオリニスト、violinist、violin、violon、baroque、ガルネリ、グァルネリ、vivaldy、アントニオ、antonio、モーツァルト、mozart、ソナトリ・デ・ラ・ジョイオーサ・マルカ、Sonatori De La Gioiosa Marca、Brilliant Classics、四季、Four seasons、クラシック、オーケストラ、orchestra、古楽、ピリオド、室内楽、弦楽アンサンブル、矢野泰世、フォルテピアノ、弦楽器、strings、弓、bow、演奏家、演奏者、プレイヤー、concerto、ソナタ、sonata、シンフォニア、sinfonia、合奏、レイチェル・ポッジャー

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 100人

もっと見る

開設日
2006年12月22日

3780日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!