mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > N・I・N・E いじめナイン

N・I・N・E いじめナイン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年10月19日 22:23更新

NINE(ナイン)とは、「No Igime , No Enemy」(いじめはいらない、誰も敵ではないのだから)という意味合いです。
つまりは「あらゆるイジメに反対です。私はどんなイジメにも加わりません」と宣言してくださる方の参加を募るコミュニティーです。

このコミュニティーを作るきっかけになったのは
ぼくが管理している『天使のニュース』というコミュへの、ひとつの書き込みを読んだことからでした。
それは次のような書き込みです。
★ ★ ★ ★ ★
千葉県市川市の中学校で生徒会長で2年生の板垣さん(14)が11月13日の全校集会で、「いじめを防ぐ『仲間』である印に、リボンをつけて欲しい」と呼びかけた。この日から廊下の5カ所に、トレーに入れたリボンが置かれた。

 リボンは「誰でも簡単に作れるように」と安全ピンに一巻きするだけの簡単なもの。色は「暖かく、優しい感じがする」オレンジだ。すでに全校の約6割が胸につけた。

 リボンづくりには、これまで約50人が名乗りを上げた。最初に用意した800個は約2週間で品切れになった。

 きっかけは、いじめ自殺を予告する手紙が文部科学省に届いたことを報じる11月7日のニュースだった。板垣さんは「出した人の周囲に、相談できる人がいないんだろうな。うちに同じような人がいたら、みんなリボンをつけることで相談しやすい雰囲気が作れる」と思い立った。

 生徒同士でいじめを止めるのは簡単ではない。生徒会で会計監査を担当する2年の駒村さん(14)も「いじめは先生が見ていないところで起きる。リボンでいじめを防ぎたい」と語る。

 リボンをつけて毎日登下校している2年の斉藤さん(13)は「みんなが同じ気持ちでいることが分かる。いじめを止めに入りやすくなった」と話した。
★ ★ ★ ★ ★
この投稿を読ませていただき、このオレンジリボンをぼくもつけたいと思いました。
「ぼくはどんないじめにも加わらない」と自分自身に宣言するために。
そして、こういうリボンをつけている人がたくさんいたなら、苛められている人たちを、ほんの少しでも勇気づけ、支えることが出来るのではないか、そう思いました。

もしご賛同いただける方がいらっしゃいましたら、どうぞこのコミュにご参加下さい。
ご参加いただいた方には、もれなくコミュニティートップに載せた写真にあるようなリボンを差し上げます。
このリボンは、数字の「9」をモチーフにいたしました。
先着20名の方のみ、リボンはビロード製です。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 25人

もっと見る

開設日
2006年12月14日

3939日間運営

カテゴリ
その他
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!