mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > シモン・ボリバル

シモン・ボリバル

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年5月23日 23:58更新

シモン・ホセ・アントニオ・デ・ラ・サンティシマ・トリニダード・ボリバル・イ・パラシオス(Simón José Antonio de la Santísima Trinidad Bolívar y Palacios, 1783年7月24日 - 1830年12月17日)は、南アメリカの諸国をスペインから独立に導いた軍人、政治家。

非常に情熱的で、理想主義者であったといわれている。また、文筆の才能にも優れていた。特に、若い頃にモンテスキュー、ルソーの思想に触れ、ナポレオンの戴冠式に出席したことが、後年に大きな影響を与えたといわれている。

彼の名は、現在でも南アメリカ各地に大きな影響を与えている。すでに述べたが、ボリビアの国名の由来であり、ベネズエラにはボリバルの名の付いた都市(シウダ・ボリバル)があり、カラカス最寄りのマイケティア国際空港はシモン・ボリバルの名を合わせ持つ。ベネズエラの地図作成の役所は「ベネズエラ地理院シモン・ボリバル」を正式名称とする。カラカスのボリバル広場と、ボゴタのボリバル広場は、それぞれベネズエラとコロンビアの首都の中心広場である。その他各国の州、都市、街区、街路、大学など、ボリバルから名をもらったものはおびただしい。ベネズエラの通貨の単位はボリバルで、紙幣の肖像画も多くはボリバルのものとなっている。ベネズエラの大統領ウゴ・チャベスはボリバル主義を唱えて国名に「ボリバル」を挿入した。

(wikipediaより)

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 21人

もっと見る

開設日
2006年12月14日

4056日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!