mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 地域 > かんぴょう音頭を愛する人の会

かんぴょう音頭を愛する人の会

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年8月20日 00:04更新

栃木県壬生町に伝わるかんぴょう音頭を愛する人のための会です。
*かんぴょう音頭とは・・・
栃木県壬生町はかんぴょうの名産地。
正徳2年に壬生城主となった鳥居忠英が、近江国水口から干瓢の種子をとりよせ、領内各地の名主に試作させたことから始まったと言われます。
かんぴょう音頭は、壬生町藤井の”栃木勝一郎”が藤井地区だけで他には栽培されていないかんぴょうを残そうと決意してかんぴょう音頭を作成しました。
この音頭の源は栃木町(現在の栃木市)や家中村合戦場(現在の都賀町)にあった栃木音頭という
樽一つを使ったおはやしの踊りを、昭和9年壬生町藤井地区の睦美会がこの音頭や手踊りを改め、笠踊りを創作したものです。
この音頭は昭和9年に県教育委員会の主催する民謡大会に出場、見事”第2位”という栄誉を得ました。
大会を機に正式に『かんぴょう音頭』と命名され、レコード化!現在の歌詞は、県がレコード用に手直ししたもので、全国各地に名をはせています。

壬生町民なら毎年行われるふるさと祭りでかんぴょう音頭を一度は踊ったことがあるはず!

小学校の運動会で高学年になると踊りませんでしたか?

軽快なリズムにあわせて「エッサ、エッサ、エッサッサ」と掛け声をかけながら、色とりどりの笠をさばきましたよね!?

幼き日、かんぴょう音頭を踊ったことがある人。
毎年夏になると無性にかんぴょう音頭が踊りたくなる人。
かんぴょう音頭を愛してやまない人のためのコミュです。

みなさんは来年、かんぴょう音頭を踊りますか?



コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 11人

もっと見る

開設日
2006年12月12日

3848日間運営

カテゴリ
地域
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!