mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 柳生古傅研究会

柳生古傅研究会

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年6月21日 01:02更新

来るべき時が来たと云うべきか、はたまた何かの
シンクロニシティか。
その理由は確とは分かりませんが、ご縁あって
『柳生古傅研究会』というコミュニティを開くこと
になりました。

この研究会は、柳生を中心に大和高原に伝わる
古傅承を研究する会です。

柳生一帯は塚穴と呼ばれる横穴式古墳をはじめ、
縄文時代の遺跡が点在し、古くから栄えていたと
考えられおり、古い書物にも『楊生』や『夜支布』
などの名前がみられます。

平安時代頃 この一帯は春日大社の神領で神戸
(かんべ)四箇郷と呼ばれており、大柳生庄・
坂原庄・小柳生庄・邑地(おおじ)庄がありました。

大柳生庄は右京利平
坂原庄は左京基経
小柳生庄は大膳永家
邑地庄は修理包平が荘官としてその土地を
官掌していました。

この大膳永家が柳生家の先祖です。
大膳永家の本姓は、天穂日命から出た菅原氏で
故あって一時 平姓を名乗りましたが慶長の頃に
また菅原に戻りました。(陰陽師と深い関係が
ありそうです。)

柳生は奈良・京都に近く、伊賀・甲賀に抜けて
伊勢や名古屋に通じる交通の要所で、昔より
芸術・文化の交流拠点となり様々な古傅承の
宝庫となっています。

点在する古代遺跡
社寺仏閣
昔話や伝承
柳生新陰流
長谷川流棒術
伝統芸能 等々
ご縁ある皆様やご興味のある方々にご参加頂き、
一緒に研究して頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。

管理人は柳生十兵衛研究家『柳生天狗堂』代表
池之側(いけのがわ)浩です。
<柳生新陰流『二蓋笠会(にがいがさかい)』所属>

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 47人

もっと見る

開設日
2006年12月12日

3757日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!