mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Luciano Cilio

Luciano Cilio

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年5月2日 13:47更新

Luciano Cilio (ルチアーノ・チリオ)

作曲家。1950年、イタリア・ナポリに生まれる。1977年に "Dialoghi del presente" を発表し、世に知られる。1983年に自殺。

このページ
http://www.konsequenz.it/cilio.htm
に新聞記事などがあるのですが、イタリア語なので理解できません。ヘルプ求む!

関連コミュニティ:
"Jim O'Rourke"
http://mixi.jp/view_community.pl?id=11662


-;-;-;-;- Discography -;-;-;-;-;-;-;-;-;-

* 1977 - "Dialoghi del presente"
* 2004 - "Dell'universo assente"

生前に発表されたのは、1977年の ""Dialoghi del presente" のみ。このアルバムは2004年に "Dell'universo assente" として、イタリアのレーベル Die Schachtel から再発された。これにはオリジナル・アルバムに加えて、未発表曲を含む6曲が収録されている。

-----
Dell'universo assente (2004, Die Schachtel - DS 7)

ジム・オルーク(Jim O'Rourke)による紹介、Girolamo De Simonne による解説を含む、20ページのブックレット付き。

レーベル Die Schachtel による説明(英語)
http://www.die-schachtel.com/html/ds7.htm

試聴
http://www.die-schachtel.com/html/listen.htm
http://www.debaser.it/recensionidb/ID_9413/Luciano_Cilio_Delluniverso_Assente.htm

レビュー(英語・イタリア語)
http://www.die-schachtel.com/html/ds7_reviews.htm

レビュー(日本語)
http://www.art-into-life.com/?pid=1547073
http://meditations.jp/shop/detail.php?seq=180

ブックレットより:

「4つの "Quadri"(フレーム)と "Interludio" は、すべて Cilio によって書かれ、彼自身の手でアレンジ、指揮された。ここで『書かれ』たというのは、ヴォーカルと楽器のパートを指定するために用いられたスケッチや図形のことを主に意味する。」


-----
Dialoghi del presente (1977, EMI - 3C064 18253)

"Dell'universo assente" に収録。

All composition written, arranged and directed by L. Cilio.

Luciano Cilio: piano, guitar, flute, bass, mandolin;
Maurizio Pastore: piano;
Toni Esposito: percussion;
Roberto Fix: soprano sax;
Patrizia Lopez: chorus;
Peppino Romito: oboe, English horn;
Elio Lupi: Cello;
Paolo De Simone: contrabass;
Pippo Cerciello: violin.

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 51人

もっと見る

開設日
2006年12月11日

3999日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!