mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 講演会「高橋源一郎×望月哲男」

講演会「高橋源一郎×望月哲男」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年5月31日 16:27更新

このコミュを広めてくださると助かります!!!
質問とかあれば遠慮なくどうぞなのです!

早稲田大学最古参サークルの一つ「現代文学会」が放つ2006年度(実施は2007年)講演会の応援、情報公開ページ。

早稲田大学現代文学会プレゼンツgg
2006年度講演会
 
         テクストと読者 
     ―<読み>のあり方を問い直す―

      高橋源一郎 × 望月哲男

        司会  市川真人

   場所 ;早稲田大学 7号館112教室

 
   時間 ; 2007年 1月 14日(日)
 
     14;00会場 14;30開演
     入場無料! 入退場自由!
     どなたでもご参加いただけます!     

現代における「読者」とはなにか。

 価値観が多様化する現代社会の中では、文学テクストと読者の関係は一様ではなく、したがってこの問いに対する答えもまた、自明ではありえない。
 言語学や社会学など、他分野の思想からの多大な影響を受け、現代の文学は大きく変容を遂げた。従来にない読みの視点を提供する現代批評理論の目覚しい進歩、多義的な解釈やテーマの不在を積極的に認めるポストモダン文学の隆盛など、文学テクストと読者の関係の揺らぎは今も加速し続けている。
 以上のような文学の現状に対し、我々は現代の「読者」として、新しい立ち位置からの<読み>を求められているのではないだろうか。本講演会では高橋源一郎、望月哲男両氏を講演者に招き、これからの「読者」の在り方を考えていく。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
の、オフィシャル・コミュニティです!
しかも期間限定です!! 
 写真そのほかは随時追加します。

主催団体の
 「現代文学会」HP
http://www.diced.jp/~genbun/top/index.html

興味を覚えたかたも、ぜひご参加くださいませ。
当日こられたい方も、是非是非ご参加ください!!

【以下、追加予定】
*広告文
*当日スケジュール
*取り上げられたメディア(どこも取り上げないかも)
*会員の悲鳴etc

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 9人

もっと見る

開設日
2006年12月10日

3760日間運営

カテゴリ
サークル、ゼミ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!