mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 伊藤銀次

伊藤銀次

伊藤銀次

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年10月14日 18:47更新

日本ロックを黎明期から陰で支えてきた
ポップ・マエストロ伊藤銀次。

1972年:大阪で結成したバンド「ごまのはえ」で、デビュー
1973年:アルバムのプロデュースを依頼したキッカケで、
 大瀧詠一と知り合い、日本ロックの名盤 『シュガーベイブ』
 (名曲『DOWN TOWN』は 山下達郎との共作)や、
 『ナイアガラ トライアングル Vol.1』(1976)等、
 日本語ロックを担う歴史的なセッションに参加
1977年:初のソロアルバム『DEADLY DRIVE』リリース
1980年:佐野元春と出会い、アルバムプロデューサーとして、
 「佐野元春 with ザ・ハートランド」のギターリストとして、
 活動を共にする(1983年迄)
1983年:ソロ名義で名盤 『Baby Blue』 をリリース
 続く『Sugar Boy Blues』 『スターダストシンフォニー』
 『Winter Wonderland』 『BEAT CITY』等、
1993年:佐野元春と共に製作した 『LOVE PARADE』まで、
 通算14枚のソロアルバムを発表

 プロデューサーとして、沢田研二、アンルイス、
 ウルフルズ、コレクターズ、WhiteBerry等をプロデュース
 TV「笑っていいとも!」のオープニングソングの生みの親、
 TV「イカすバンド天国」の審査員でも有名

2003年:幻のバンド「ココナツ・バンク」で、
 アーティストとしてシーンに復帰。アルバムをリリース
2006年:「ハイドパークミュージックフェスティバル」で、
 伊藤銀次with Friends(杉真理&村松邦男)でトリを努める
2007年:ソロデビュー30周年アニバーサリーツアー、
 「BabyBlue 2007」「StardustSymphoney 2007」開催
 ポリスター時代中心に過去のアルバムが紙ジャケで再発
2009年:全国35カ所で、ギター弾き語りソロライブツアー、
 「"I STAND ALONE" TOUR Baby Blue 2009」を展開
2010年:「I STAND ALONE 2010」を全国6カ所で開催!
 弾き語りCD音源『I STAND ALONE』vol.1〜4が発売中。
 12月24日東京で行われたバースデーイヴェントでは、
 多くの友人、ファンに囲まれ還暦を迎えた。
2011年:2月20日、DVD『I STAND ALONE 2009』発売!
 5月、DVD『I STAND ALONE 2010』もリリース!
 6月に東京と大阪で『I STAND ALONE 2011』開催。
2013年:uncle jamとして新譜リリース。

伊藤銀次オフィシャルFBページ
https://www.facebook.com/ginji.ito

伊藤銀次オフィシャルブログ「サンデー銀次」
http://ameblo.jp/ginji-ito/

伊藤銀次オフィシャル レーベルサイト「Silvertone」
http://www.silvertone.jp/

伊藤銀次ファンサイト
http://sound.jp/itoginji/

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 428人

もっと見る

開設日
2004年7月17日

4524日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!