mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > 三浦綾子さん小説「泥流地帯」

三浦綾子さん小説「泥流地帯」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年3月12日 07:34更新

三浦綾子さんの著作を通じて、神様の愛と励ましを受けて下さる事を願っています。


【2011年12月6日 管理人・トリスおじさんよりごあいさつ】

みなさま、こんにちは。
このコミュニティーを見つけて下さって、ありがとうございますほっとした顔

まずは、この度の東日本大震災において被災された方々に対し、
心からお見舞い申し上げます。

2011年3月11日のあの恐ろしい地震から9カ月が経ちました。
一日も早い被災地の復興を心よりお祈りしています。
またこれから寒くなる時期、
皆様のご健康が守られます様にお祈り致します。

+++【まずはあなたに知って欲しい、大切なお知らせ】+++

三浦綾子フアンの心をひとつにexclamation
被災地に三浦綾子の本を送ろうexclamation ×2
苦難に立ち向かう今こそ、三浦文学を指でOK

獅子座(以下、三浦綾子記念文学館からの呼びかけ)獅子座

今、全国の三浦綾子ファンから、
「東日本大震災で被災された皆さんに、
いまこそ三浦綾子さんの作品を読んで頂き、希望や勇気を持ってもらいたい」と
いう声が数多く寄せられております。

三浦綾子記念文学館(公益財団法人:三浦綾子記念文化財団)では、
こうした三浦文学ファンのこころをひとつに結集して、
被災地に「三浦綾子さんの本を送る」活動に取り組むことにしました。

この活動を進めるために、
文学館内に
「被災地の皆さんに愛とひかりと希望を届けたい!三浦綾子の本を送る実行委員会(略称:「本を送る実行委員会」)を設け、
全国の皆さんから募金や本の寄贈を受け、被災地に届けます。

一人ひとりの力は小さいのですが、
多くの皆さんのご協力で
三浦文学館だからこそ出来ることに全力で取り組みたいと思います。
ご協力をお願いします。

電球詳しい事はコチラ電球

三浦綾子記念文学館ホームページより
http://www.hyouten.com/?p=3377

mixi「三浦綾子」コミュ 「三浦綾子さんの本を被災地へ!!」
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=65537933&comment_count=27&comm_id=16537

++++++++++++++++++++++++++++++

このコミュニティーは、
クリスチャン作家・三浦綾子さんの代表作品である
「泥流地帯」の小説を中心に、
この本の事や、三浦綾子さんの事、
このたびの地震の事など・・・について
いろいろとお話するためのコミュニティーです。

でもただ単に三浦綾子さんの事についてのネタを
情報交換するだけのコミュニティーではなく、
管理人と致しましては、三浦綾子さんの本を通して、

三浦綾子さんの事を知らない方、
地震によって被災された方や「こころの支え」を失った方、
それ以前に人生において悩みや問題を抱えている方・・・・など、

mixiユーザーを始め、より多くの方々に、
生きる勇気と希望、励ましを分かち合えたらと願っています。
そのためにも私と致しましても、
出来るだけの事をしていきたいと思っています。

「このコミュニティーに出会えてよかった目がハート
「生きる力を頂いた手(チョキ)
とおっしゃる方が一人でも起こされれば、
管理人である私としましては、何にも勝っての大きな喜びぴかぴか(新しい)です。

今は小さなコミュニティーですが、
参加者双子座の方々と温かい心の交わりを築いていきたいと思います。
そのため、このコミュニティーは、
他の三浦綾子さん関連のコミュニティーとは違って、
「管理人の承認を必要」とするコミュニティーと致します。

「コミュニティーに入りたいです」という簡単な意思表示で結構ですので、
まずは私・トリスおじさん宛てにメッセージをお願いします。

人数が集まれば、参加者による、
「泥流地帯」「続泥流地帯」のインターネット読書会などのアイデアも考えております。

_____________________________
るんるん三浦綾子さん小説「泥流地帯」テーマソング しあわせ運べるようにるんるん
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


この歌は、今から16年前、兵庫県を中心とした阪神・淡路大震災が起こった際、
当時、神戸市の明親小学校の教諭であった(現在は西灘小学校の教諭)
白井 真先生が作詞・作曲しました。
このコミュニティーの内容にふさわしいと考え、定めました。

-----------------------------------------------


☆1.
地震にも負けない 強い心をもって
亡くなった方々のぶんも
毎日を大切に生きてゆこう
傷ついた神戸を元の姿にもどそう
支え合う心と明日への希望を胸に
響き渡れぼくたちの歌
生まれ変わる神戸のまちに
届けたいわたしたちの歌
しあわせ運べるように

☆2.
地震にも負けない強い絆をつくり
亡くなった方々のぶんも
毎日を大切に生きてゆこう
傷ついた神戸を元の姿にもどそう
やさしい春の光のような未来を夢み
響き渡れぼくたちの歌、生まれ変わる神戸の町に
届けたいわたしたちの歌 しあわせ運べるように
届けたいわたしたちの歌 しあわせ運べるように

-----------------------------------------------

この曲は、Youtubeでも聴けますので、ぜひ一度ご試聴下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=LDngfGdrYjk

神戸新聞の社会面の記事より
「しあわせ運べるように」 岩手の被災地で普及へ 
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0003878139.shtml


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

__________________
1作家・三浦綾子さんについてのご紹介
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

(1922-1999)北海道・旭川生れました。
17歳で小学校教員となりましたが、
敗戦後に、ご自身が
天皇のための軍国教育に力を注いてきたことへの自己責任と失望から退職。
二重婚約などの自暴自棄な生活を送る中、
間もなくして肺結核と脊椎カリエスを併発して、
13年間の闘病生活を余儀なくされるという辛い試練に遭いました。

そんな中、幼なじみの前川正氏の愛とキリスト教への信仰と伝道により、
病床でキリスト教に目覚め、1952(昭和27)年受洗します。
しかし、前川氏が若くして召天し、悲しみに明け暮れる中、
三浦光世氏と出会い、後に結婚します。

1964年(昭和39年)、朝日新聞の一千万円懸賞小説に『氷点』が入選。
以後、旭川を拠点に、キリストの愛と希望を伝えたいという祈りを込めて、
ご主人の光世氏の口述筆記の協力を受けて、
直腸がん・パーキンソン病などの大病を患いつつも、
精力的に作家活動を展開しました。

主な作品に『塩狩峠』『道ありき』『天北原野』『銃口』などがあり、
全96冊の著作を発表しました

1998(平成10)年、旭川に三浦綾子記念文学館が開館。

1999年(平成11年)10月、77歳の生涯を全うし惜しくも召天。

召天10年を経た今でも根強いフアンがあり、
多くの人々に慰めと励ましを与えています。
また御主人の三浦光世氏は、その後三浦綾子記念文学館の館長も務め、
現在87歳にしてお元気でご活躍されています。

三浦綾子さんの生涯の功績とその影響・感化については、
キリスト教有線放送局「日本CGNTV」の開局一周年記念番組
「光あるうちに」の番組をご覧下さい。
パソコンから、下記のURLをクリックして頂きますと、
番組をご覧になれます。(上映時間 45分44秒)

http://japan.cgntv.net/_inc/player.asp?pid=2362&bit=medium&vid=36349

__________________
2「泥流地帯」の小説って、どんな本?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
上富良野の開拓農家の兄弟、
石村拓一と耕作は父を喪い母と離れて暮らしている。
兄の拓一は
借金のため深雪楼に身売りした福子ヘの愛を胸に農民として退しく成長し、
耕作は小学校教師になる。

一九二六(大正十五)年五月二十四日、
十勝岳大爆発による泥流はすべてを押し流し祖父母らの命も奪う。
硫黄を含む大量の泥と流木、
反対派の暗躍に復興は困難を極めるが、
帰郷した母佐枝の祈りに支えられ、
拓一は吉田村長らと共に復興にすべてを賭ける。
「なぜ正しい者にも苦難があるのか」という問いの前に耕作は虚無的になるが、
自らの生まれを嫌悪しつつも耕作を愛し助産婦を志す深雪楼の娘節子は、
遂に実った稲に拓一が鎌を入れる朝、福子を助け出す。

「試練だと受けとめて立ち上がった時に苦難の意味がわかるんじゃないだろうか」
拓一のこの言葉にテーマは示されている。

旧約聖書の「ヨブ記」を下敷きに、
苦難を生きる者たちが愛し合い支え合いながら成長してゆく
懐かしく温かい人間関係を描き、
苦難の中でこそ人生が豊かであることを語る傑作。

(以上、北海道新聞社発行「生きることゆるすこと」より抜粋)

______________
3泥流地帯本文に出てくる名言
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
かたつむり人間の一番の勉強かたつむり
「頑張って勉強し給えよ。人間の一番の勉強は、困難を乗り越えることだ」
(「矢車」五)

牡牛座人間としての生き方牡牛座
「「こんなむごたらしい死に方をするなんて・・・まじめに生きていても、馬鹿臭いようなもんだな」「・・・そうか、馬鹿臭いか」・・・「おれはな耕作、あのまま泥流の中でおれが死んだとしても、馬鹿臭かったとは思わんぞ。もう一度生れ変ったとしても、おれはやっぱりまじめに生きるつもりだぞ」「・・・」「じっちゃんだって、ばっちゃんだって、おれとおんなじ気持だべ。恐らく馬鹿臭いとは思わんべ。生れ変ったら、遊んで暮らそうとか、生狡く暮らそうなどとは思わんべな」・・・「な、耕作、母ちゃんばうんと大事にするべな」「うん、大事にする」」                             (「煙」七)

本聖書の教え本
 
「「ええ、母さんもね、これはいろいろ考えたことだし、お話も聞きましたよ。母さんに話してくれた牧師さんはねえ、『神は愛なり』って。そのことだけを信じていたらいいって」「神は愛なり?」・・・「じゃ、どうして災難を下すんだ、嫂さん」「修平さん、わたしには上手に説明できませんけどね。今、拓一が言ったように、人間の思いどおりにならないところに、何か神の深いお考えがあると聞いていますよ。ですからね、苦難に会った時に、それを災難と思って歎くか、試練だと思って奮い立つか、その受けとめ方が大事なのではないでしょうか」「しかし、正しい者に災があるのは、どうしてもわかんねえなあ」・・・「叔父さん、わかってもわかんなくてもさ、母さんの言うように、試練だと受けとめて立ち上がった時にね、苦難の意味がわかるんじゃないだろうか、俺はそんな気がするよ」」
(続「新秋」二)

※「小説『泥流地帯』を回顧して」というトピックの中に、
三浦綾子さんご自身のエッセーをそのまま転載しております。

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=66614081&comm_id=1619787

__________________________
4三浦綾子さんの文学を知る関連団体と、コミュニティー
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

★三浦綾子記念文学館
1998年に、
旭川市郊外の「氷点」の小説の舞台となった外国種見本林内に設立された、
民立民営の記念館。三浦文学の「ひかり・愛・いのち」基本テーマに掲げ、
三浦文学の魅力を発信している。
http://www.hyouten.com/

◆三浦綾子読書会
三浦綾子読書会は、三浦綾子さんが召天されてから後、
2001年に東京で始まったのを皮切りに、
今は全国の至る所だけでなく、海外においても活動を展開しています。
三浦綾子さんは「氷点」でデビューして以来、天に召される迄の35年間、
人々に生きる勇気と希望を与える作品を書き続けました。
綾子さんが亡くなり20世紀から21世紀に時は移っても
「綾子さんの作品に出会って人生が変わった」
「生きる力が与えられた」と言う人は絶えることがありません。
そんな綾子さんの作品をご一緒に読んでみませんか。
http://miura-ayako.com/

▼光綾の会
2001年の5月以来、東京で行われている、三浦綾子さんファンのオフ会
2、3か月に一度、東京都中野区の新中野キリスト教会を会場として、
様々なお楽しみイベントを企画・開催。
管理人もたまに出席しています。
http://www.ann.hi-ho.ne.jp/matsushita/kouryounokai.htm

■劇団アドック
「私たちは自らのありようを真剣に考え、
演劇をはじめとする様々な表現を通して現実を直視し、
『よりよい生き方』を求めていく・・・」
ということをコンセプトにして、
三浦綾子さんの作品の舞台化を作品の中心に置き、
いのちと向き合い、
人としての生き方を考える劇団として精力的に上演活動を続けています。
これまでに手がけた三浦綾子作品はいくつかありますが、
中でも「母」の演劇作品は代表的な作品であり、その脚色には、
原作に込められた綾子さんの思いを最大限に表現していると評価され、
また主演女優の感性豊かな表現と相まって、
「母」の公演は最大の賛辞を頂きました。
今後も「細川ガラシャ夫人」「泥流地帯」
「嵐吹くときも」「天北原野」等々をレパートリーにしたいと
ビジョンを掲げています。
詳しい詳細につきましては、劇団アドックのホームページをご覧下さい。
http://gekidan.ad-hoc.jp/

●三浦綾子愛読者ページ
インターネットの世界における三浦文学に関して、
もっとも早い時期に立ち上げたもの
http://www.ne.jp/asahi/kin/teru/ayako_fan.htm

晴れコミュニティー関連晴れ
mixiコミュ「三浦綾子」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=16537

mixiコミュ「三浦綾子記念文学館」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3126308

mixiコミュ「三浦光世」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1771175

mixiコミュ「塩狩峠」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1044606

mixiコミュ「氷点・続氷点(三浦綾子」」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1364157

mixiコミュ「劇団アドック ◇三浦綾子記念 ◇」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1248630

---------------------------------------------
コミュニティーリンクについては、
三浦綾子関連のものに限らせて頂きます。
但し、このコミュニティーを他のところでご紹介するなり、
リンクを貼って頂くことに関しては自由です。

---------------------------------------------

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


【管理人・トリスおじさんについて】

兵庫県在住で、阪神大震災の被災者です。
また、三浦綾子読書会の運営委員として、
読書会活動のお世話をさせて頂いております。
クリスチャンであり、普段は印刷の仕事をしている信徒です。

このコミュはずっと前からあって、
本来、別の管理人さんが立てたのですが、
コミュの引き継ぎもなくmixiを退会されたがために、
「管理人不在」ということで、
長い間、参加者がこのコミュニティーへの書き込みが出来なかったことが2回ありました。

しかし、この度の東日本大地震を通して、
三浦綾子さんのことをより多くの方に伝えたいという思いから、
今年4月に管理人に立候補しました。
よろしくお願いします。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 11人

もっと見る

開設日
2006年12月5日

3828日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!