mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > C.Wright Mills

C.Wright Mills

C.Wright Mills

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チャールズ・ライト・ミルズ(Charles Wright Mills, 1916年8月28日 - 1962年3月20日)はアメリカの社会学者で、『ホワイト・カラー』や『パワー・エリート』などの著書を記している。『ホワイト・カラー』の中で新中間層が増加した理由を述べ、さらにその政治的な無関心さを指摘した。『パワーエリート』では、多元的な民主社会と自画自賛されていたアメリカ社会の大衆化、ファシズムとの類似性、権力の集中を暴露した。彼の提唱した「社会学的想像力」の概念は、社会学のあり方を考える上で重要な概念として今日でも多くの社会学者によって言及される。「動機の語彙」論などの初期の論考は、感情社会学、構築主義などへの影響もうんぬんされ、晩年の公衆論、権力論などへの展開を視野に入れた再検討も行われはじめている。テキサス大学に未発表のペーパーなども整理され、没後50年、生誕100年を前に、本格的な研究が始動している。(ウィキペディアの記事に加筆)

関連サイト
C. Wright Mills' Home Page
http://www.faculty.rsu.edu/~felwell/Theorists/Mills/

開設日
2005年04月25日
(運営期間4177日)
カテゴリ
学問、研究
メンバー数
40人
関連ワード

おすすめワード