mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > ブリタニア皇帝の演説

ブリタニア皇帝の演説

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年5月1日 05:40更新

「コードギアス 反逆のルルーシュ」6話のラストの皇帝の演説に感銘を受けた方が集まるコミュです。

-参加用件-
・皇帝をカッコいいと思った方
・皇帝に尊敬の念を抱いた方
・皇帝になら忠誠を誓えると言い切れる方
・若本ボイスに悩殺された方
・オール・ハイル・ブリタニアが口癖になってきた方

もちろんコードギアスがお好きな方もどうぞ。

ブリタニア皇帝(声優:若本規夫)
神聖ブリタニア帝国第98代皇帝でルルーシュの父。帝国の象徴ともいえる存在。
実力主義者で「不平等においてこそ競争と進化が生まれる」という持論を持つ。後継者についても競い勝ち残った者が相応しいと考えており、敗者は容赦無く切り捨てる冷徹さを持つ。事実、マリアンヌを失ったルルーシュとナナリーを、外交の駒として日本へ送った。
(引用元:Wikipedia)

-----------------演説原文---------------------
人は平等ではない。生まれつき足の速い者、美しい者、親が貧しい者、病弱な身体を持つ者。生まれも育ちも才能も、人間はみな違っておるのだ。
そう、人は差別されるためにある。だからこそ人は争い、競い合い、そこに進歩が生まれる。不平等は悪ではない。平等こそが悪なのだ。
権利を平等にしたEUはどうだ?人気取りの衆愚政治に堕しておる。富を平等にした中華連邦は怠け者ばかりだ。
だが、我がブリタニアはそうではない。争い競い、常に進化を続けておる。ブリタニアだけが前へ、未来へと進んでいるのだ。
我が息子クロヴィスの死も、ブリタニアが進化を続けているという証。
闘うのだ。競い、奪い、獲得し、支配しろ。その果てに未来がある。
オール・ハイル・ブリタニア!!

(コードギアスWikiより引用)

----------------------------------------------
2007/1/1
コミュ参加人数100人突破確認
2007/2/24
コミュTOP画像変更、皇帝の存在感はすごい

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 195人

もっと見る

開設日
2006年12月3日

3825日間運営

カテゴリ
テレビ番組
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!