mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 撃論

撃論

撃論

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年12月5日 23:10更新

12月12日 「撃論」が始まる!

新しい言論のカタチを目指します。
コミックオピニオン誌「撃論」 誕生。
西村幸祐と山野車輪が共同編集する、まったく新しいマンガ言論誌、「撃論」が発行されます。

http://mixi.jp/view_item.pl?id=663927
http://mixi.jp/add_clip.pl?item_id=663927
http://www.oakla.com/gekironweb/gekirontop.html
http://propellant.fc2web.com/gekiron/gekiron.html

山野車輪
http://mixi.jp/join_community.pl?id=1497936
『嫌韓流』30万部突破!
http://mixi.jp/join_community.pl?id=243028

撃論ムック「ぼくらの核武装論」
(編集・西村幸祐)
定価1200円(税込)
ISBN978-4-7755-0893-0
発売中
6カ国協議の合意は日本に何をもたらすのか? 北朝鮮の核はどうなるのか?
中国から日本へ向けられた核はどれだけ危険なのか? アメリカの核は日本を守るのか?
日本人が避けて通れない核武装の可能性を、正面から、そしてあらゆる角度から検討し、
分析した「撃論ムック」シリーズ。
西尾幹二、西部邁の重鎮から、軍事ジャーナリストの惠谷治、中国問題専門家の平松茂雄、国際問題専門の青山繁晴、片岡鉄哉、島田洋一、拉致問題で活躍する荒木和博、軍事専門家の兵頭二十八、佐藤政博、ジャーナリストの藤井厳喜、野村旗守各氏らが寄稿。また台湾から黄文雄、中国から石平、韓国から姜哲煥各氏がアジアの声を。さらに、女性による女性のための核武装論、注目のネットアンケート、「あなたは核保有に賛成OR反対?」も収録。

憲法9条改正以前の問題として、もはやタブーでない核武装論議が日本の安全を守る。
今だから、論じて考える、日本人必読の核武装論の書。


巻頭カラー特集(監修・惠谷治)
世界の核武装と非核地帯
東アジアの核戦力配置図
図解・これが核弾頭だ
◎総特集1
「今、なぜ、核武装論なのか 」
核思想の錬磨、それが核保有の条件 西部邁
トークセッション 六カ国協議で高まった日本の危機 西尾幹二vs西村幸祐
核保有を巡るFAQ 佐藤政博
北の核と拉致問題 野村旗守
核武装論議を封じるな 兵頭二十八
「裸足のゲン」を斬る! 岩田温
世界核保有クロニクル 佐藤政博

◎総特集2
「敵の核に囲まれる、世界一危険な日本」
恐るべき中華帝国の戦略と日本の核武装 平松茂雄
核保有よりミサイル防衛を 惠谷治
北朝鮮核開発とジャパンマネー 野村旗守
日本の核武装と北東アジアの安全 島田洋一
命ある限り核武装に反対する 青山繁晴

◎特集 世界は日本の核をどう見るのか
日本核武装は不可抗力なり 片岡鉄哉
危機迫る台湾から、日本へのメッセージ 黄文雄
欧米から見た日本の核(エマニュエル・トッド他) 西村幸祐
日本の核武装論は極東平和の道標 姜 哲煥

◎特集 女たちの核武装論
天は自ら助くる者を助く! 大高未貴
日本の核武装論〜核不拡散と国際政治の狭間で〜 鈴木邦子
女性のための核武装論 桜林美佐

◎総特集3
「日本が核を持つ日」
戦後日本と核武装 荒木和博
被爆国だからこその核武装論 西村幸祐
被爆国だから何なのか? 佐藤健志
日本核武装までのステップ 天国太平
日本の核武装後の世界 藤井厳喜
反核運動の真実 岩田温
核兵器 製造から配備までのシミュレーション 天国太平

ぼくらの核武装論
●あなたは核保有に賛成OR反対?(ネット・アンケート)

column
日本を核攻撃の標的にする韓国の核幻想
ヒロシマとイロシマ 24時間の情事
アトミック・カフェ・イン・ジャパン

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 26人

もっと見る

開設日
2006年12月3日

3659日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!