mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > FLYING DRAGON/飛龍

FLYING DRAGON/飛龍

FLYING DRAGON/飛龍

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年4月26日 00:15更新

LA近郊でトライク(エンジン付ハンググライダー)を飛びまくる「鳥人間」または空を飛ぶことに興味がある人達のための情報交換コミュニティ。(日本のトライクファンの方の参加もウエルカムです。)

トライク(TRIKE)とは元々、アメリカのNASAで1970年代に研究された宇宙カプセルから地上への帰還用乗り物。しかし研究は途中で打ち切られその後、遊び好きなヨーロッパ人達によりNASAのアイディアをスポーツフライングマシーン変身させ現在のトライクの原型が完成された。

セスナやへりでは味合えないその不思議で自由な飛行感覚、まさに自分のからだに「翼」が生えたのかと錯覚してしまうくらい限りなく「鳥」に近づける画期的なフライングマシーン。
1980年代からヨーロッパでかなりポピュラーなスカイスポーツになったがアメリカでは最近まで「カイト」とか「ヘンテコな飛行機」という感覚で見られていた。しかし、最近では有名航空会社のジャンボ機のパイロットまでがトライクの魅力にとりつかれている。

アメリカでのトライクの存在を他のスポーツにたとえるとちょうど「サッカー」のようなものである。ヨーロッパで流行っているのはみんな知っているけど初めのうちは中々、受け入れられず最近になってアメリカでもようやくポピュラーになり熱烈なファンが多数現われてきた。

トライクはその手軽さ/ポータビリティー(折りたたむとミニバンで運べる。)が魅力でしかも他の飛行機に比べて大変、安価で庶民にも気軽に手が届くまさに「空の原チャリ」である。

安価な価格に反しその安全性は優れていてる。飛行中の不意なエンジンのエンストの際も翼だけで安全に着陸することができる能力をもっている。しかも、そのシンプルな構造の割りに飛行性、運動性の素晴らしさと航続距離の長さは他の飛行機に決して引けを取らない。ちなみにトライクで世界一周した人もいるくらいである。

とりあえず「百聞は一見に如かず」の言葉のようにみなさんも一度、実際に飛んでみてトライクの魅力を是非体感して下さい。「体験飛行」にトライしたい方は連絡ください。 

トライク関連サイト:写真、動画を是非見て下さい。
http://www.paradiseairhawaii.com/
http://www.skygypsies.com/
http://www.tampabayaerosport.com/

おことわり:(DISCLAIMER)
トライクは通常、大変安全性の高い乗物であるが機体/翼の日常点検の怠り、悪天候下での飛行、パイロットの操縦または判断ミス、不十分な飛行訓練などが原因による事故は実際に何件もある。そして最悪な場合は死亡事故にもつながる。それらの事故を回避するためには正式指導員(教官)による十分な(最低20時間以上)フライトトレーニングを受け、毎飛行前および定期機体/翼点検をメーカーマニュアルに沿って実施することが大切である。そして、いかなる原因で起きた事故やトラブルに関して当コミュニティの管理人/副管理人および関係者は一切、その責任を持たない。あくまでも当事者の自己責任においてトライクの飛行活動に従事する。

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 32人

もっと見る

開設日
2006年12月2日

3660日間運営

カテゴリ
スポーツ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!