mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ファッション > SUBMARINER(サブマリーナ)

SUBMARINER(サブマリーナ)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年1月8日 15:25更新

ROLEX・SUBMARINER(サブマリーナ)
を愛する人集まれ!!
深海に潜ることがないのに何故か水深防水に拘る、男達集まれ!!
サブマリーナの魅力を伝えよう!!

サブマリーナヒストリー
ロレックス サブマリーナ history

サブマリーナの誕生は1953年、山岳向けのエクスプローラに対し海洋向けという位置付けでした。オイスターケースに腕時計で初の回転ベゼル、ブラックダイヤルというデザインは現行モデルでも大きくかわらずデザイン的に完成度の高い時計であったと言えます。
ファースト言われるモデル後に誕生したRef.6538はサブマリーナで初のクロノメーター仕様でした。また、このモデルはRef.5510と同様、通常の6mmに対して8mmと大きいリューズが採用されているため「デカリューズ」と呼ばれています。映画 『007』でジェームスボンドがデカリューズのサブマリーナをつけていたためどちらが本物の「ジェームスボンドモデル」なのか?と話題になったこともありました。リューズの大きさもさることながら、これより1960年くらいまでのサブマリーナは珍しいダイヤルのバリエーション、数種類の針の採用など細かいところでのデザイン混乱期でありました。1960年代に入るとアンティークサブマリーナで現在も人気のRef.5512とRef.1680が誕生します。
Ref.5512はサブマリーナで初のリューズガード付きモデルです。ムーブメントは当初Cal.1530でしたが、途中で傑作と言われるCal.1570に変更となりました。また、ダイヤルのサークルラインが途中でなくなり、これ以降ノンデイトのサブマリーナはほとんど変化が見られなくなりました。デザイン的に成熟したと言えるでしょう。
Ref.5512はクロノメーター仕様ですが、このモデルのノンクロノメーター仕様がRef.5513です。このモデルのほとんどがCal.1520を搭載していますが、耐久性に優れたムーブメントなのでメンテナンス面で安心のモデルです。
Ref.5512と同時期に誕生したのがRef.1680で、こちらはサブマリーナで初のデイト表示の付いたモデルです。トリプロックリューズ採用でクロノメーター仕様であり、ムーブメントはRef.5512と同じくCal.1570を搭載しています。70年代を代表するベストセラーでアンティークロレックスの中でもっとも人気のあるひとつです。さらに、このモデルには1970年前後の数年間だけ生産された、ダイヤルの「SUBMARINER」の表記が赤い通称「赤サブ」のモデルが存在します。「赤サブ」は希少価値が高く、レアモデルで近年人気が上昇しています。
その後、Ref.5512とRef.5513はノンデイトサブマリーナの現行モデルをマイナーチェンジしたRef.14060Mへと引き継がれ、Ref.1680はRef.16800とRef.168000を経てサブマリーナデイトの現行モデルRef.16610へと引き継がれました。この時期に現行サブマリーナのノンデイト&ノンクロノメーター、デイト&クロノメーターの流れができたと言えるでしょう。



ロレックス・サブマリーナ・時計・高級・カッコいい

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 1868人

もっと見る

開設日
2006年11月28日

3711日間運営

カテゴリ
ファッション
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!