mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 趣味 > 【徒然】手打ち麺日記

【徒然】手打ち麺日記

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年4月3日 10:19更新

突然、手打ちうどんに目覚めた管理人と
それを生暖かく見守る人たちのコミュニティーです
2006/11/27開設

プライバシー保護(謎)のため
クローズドという形を取らせていただきます
※知り合い以外の登録は拒否しておりますのでご了承ください

その後、蕎麦にも手を出し
知り合いのつてで
2007/11/27に蕎麦打ち教室を体験する
(縁あってか丁度1年後)

蕎麦を打ち出して道具を揃え始める
まだまだ修行中


[道具]あれこれ
・秤
  TANITAのデジタルスケール(MAX 2kgまで/1g単位での計量)
・麺棒
  30cm:ダイソーで購入(100円)
  60cm:ホームセンターで購入(698円)
・包丁
  麺切り包丁:amazonで購入(1500円)
  ↑この包丁の高さでは駒板が使いづらい
・駒板
駒板:東急ハンズで購入
・のし板
  45cmx45cm(餅のし板):ホームセンターで購入(1480円ぐらい)
・こね鉢
ステンレスのボウル(直径24cmぐらい)

[こんなの使ってました]
・秤(代わり)
  計量カップ(体積と重量の比率(小麦粉の場合)2:1)
・包丁
  菜切包丁:ダイソーで購入(100円)
・駒板
  左官用コテ:100円ショップで購入(100円)
  ↑まだ現役ぽい
  桐のまな板:ダイソーで購入(100円)
・のし板
  30cmx40cm(まな板)
・袋あれこれ
  各種サイズ ダイソーで購入
  仕込みのほとんどがこの中で行われる
  中くらいのポリ袋 計量から最終練りまで
  以前は小さいビニール製の袋を使用 −
  (現在は保存用で活躍中)
  踏み込み −
  ビレッジヴァンガードの小さめの袋(厚手)
  大き目のビニール袋 まな板にかぶせて使用

[粉:うどん]
・日本製粉 めん匠(最近のメイン)
  新宿京王百貨店の富澤商店で購入 とてもいいらしい
・日清製粉 白椿
  新宿京王百貨店の富澤商店で購入 めん匠よりコシは弱めらしい
・日清製粉 丸香特雀
  池袋の北東製粉で購入 ”讃岐うどん”ならではの強いコシが特徴らしいです
・片栗粉
  打ち粉として使用

[粉:蕎麦]
・北海道産そば粉(石臼一本挽)
  新宿京王百貨店の富澤商店で購入
・うち粉
  新宿京王百貨店の富澤商店で購入

[生うどんの冷凍保存]
・保存方法
  茹でずにそのままの状態で冷凍保存-
  長くて2ヶ月くらいまでは保存できるらしい-
  でも消費はお早めに!
・冷凍生うどんの食し方
  たっぷりの熱湯に凍ったままの生うどんを入れ
  麺がほぐれるまでお湯の中でやさしく泳がせる
  お湯が再沸騰してから通常の茹で時間分茹でる
  (太さにもよりますが管理人製は10〜15分が目安)

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 3人
開設日
2006年11月27日

3833日間運営

カテゴリ
趣味
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!