mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ゲーム > 化学系3学科 雀鬼の集い(仮)

化学系3学科 雀鬼の集い(仮)

化学系3学科 雀鬼の集い(仮)

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2010年1月26日 00:19更新

東京大学工学部化学系3学科。(応用化学科・化学生命工学科・化学システム工学科)そこは、産・官・学のあらゆる分野で重要な役割を担っている“化学”を用いて、その応用を研究する学科。

しかしそれは表の顔……裏の顔は、恐るべき雀鬼の巣食う学科だった…。

※現代麻雀オリジナル 20XX年掲載予定
作/画:福本 申行

【ストーリー】
 応用化学科・化学生命工学科・化学システム工学科に伝わる秘伝書。それを手にしたものには富・名声・強運が約束されるという。しかし東大紛争のとき、その秘伝書は何者かに奪われてしまう…。

 時は流れ2006年冬、11月2日、その日は本郷の第2食堂において、上クラ主催の歓迎会が行われていた。進学内定者たちは、それぞれお酒を飲み、コールを振り、飲み比べも終わり、宴もたけなわとなった頃、この瞬間を待っていたかのように突如として会場に黒い声が鳴り響いた。

「私はかつて『秘伝書』をここから奪い去った者の子だ。今年ここに進学することになったが、同期の面子はなかなかできる者がたくさんいるようで私もうれしい限りだ。…どうだ?秘伝書が欲しいか?秘伝書が欲しけりゃ…くれてやる!」

そのメッセージだけを残し、声はやんだ。

その声によって教授や3年生たちの酔いはかき消された。「秘伝書を手に入れられるかもしれない。」そう思っている3年生も多くいただろう。
新入生の方は、正直酔っぱらっている上に「秘伝書?ARMS?何のことです?」という状態になっていた。

 果たして秘伝書を持つ者とは誰なのか、互いに互いを探りあうそれぞれの戦いが始まる…。

 ……というのは冗談で、麻雀しましょ☆

【登場人物】
(作成中)

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 7人

もっと見る

開設日
2006年11月25日

3663日間運営

カテゴリ
ゲーム
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!