mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 竜造寺隆信・鍋島直茂

竜造寺隆信・鍋島直茂

竜造寺隆信・鍋島直茂

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 戦国時代も大詰めの天正年間、「九州三分」の一方を持し「肥前の熊」と恐れられた竜造寺隆信。

 一介の国人領主から「五州二島の太守」まで成り上がった隆信は、九州で唯一生粋の戦国大名と言って良いかもしれません。

 そして、鍋島直茂。

 隆信の従弟にして義弟、竜造寺軍団の先鋒として常勝不敗。隆信横死後の難局を切り抜け、秀吉からは「天下三陪臣」のひとりに挙げられる、近世佐賀藩の基礎を築いた大器量人。

 全国的には「鍋島猫化け騒動」で虚像が流布してしまっている竜造寺・鍋島交代も、双方納得づくのこと、少なくとも直茂個人は誠心誠意、竜造寺宗家を支え続けました。そして、近世佐賀藩の実態は、鍋島・竜造寺聯合政権なのです。

 竜造寺隆信・鍋島直茂を軸に戦国時代を、その延長線上として『葉隠』成立の頃までの佐賀藩について語り合いましょう。

 参加時の最初の一言は、
【着到帳】
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=843874&comm_id=156084
へ、それ以後の、トピックをご自身で立てるまでもないとお思いの話題は、
【須古城大広間】
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=858699&comm_id=156084
へ、お願いします。

 幕末維新期の佐賀藩については、
「鍋島閑叟と幕末維新期の佐賀藩」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=947735
があります。

最新情報

開設日
2005年04月18日
(運営期間4179日)
カテゴリ
学問、研究
メンバー数
176人
関連ワード