mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > ロボットスーツ HAL

ロボットスーツ HAL

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年4月16日 01:35更新

筑波大学の山海教授の研究室が開発した「HAL」をご存知ですか?これは空想でも未来の話ではありません。すぐに手の届くところにあります。

今後のHALを見守っていきましょう!


ロボットスーツ HALとは???

■HAL(Hybrid Assistive Limb)は からだに装着することによって人間の身体機能を拡張、増幅、強化するロボットスーツです。

■HALでは下記の二つのシステムを組み合わせ、人の意思を反映させたHybrid制御を実現しています。
1)筋肉を動かそうとしたときに脳から発せられる信号によって発生する生体電位の変化を皮膚表面に貼付したセンサによって検出、その電位変化に応じてモーターを制御します。(随意的制御システム)
2)データベース化された人の基本動作ならびに動作中の人間の各種情報を基に、HAL自らが装着者に先立ってその動作を開始します。このため、生体電位が途切れてしまったり、うまく検出できない場合にも、人の意思を反映したスムーズなパワーアシストを実現することができます。(自律的制御システム)

■生体電位センサの他にも、関節角度を測定する角度センサー、重心の位置を検出する床反力センサーを設け、それらの情報を基に、フレームの関節部分に取り付けられたパワーユニットのモーターを制御します。

■必要な電力はバッテリーから供給されていますので屋外での利用も可能です。
全身一体型の重量は23kgありますが、HALのフレームに装着者が乗る形になるため、重たく感じることはありません

■この技術は、足腰の弱った人の立ち座り、階段の上り下り、重たい荷物の持ち上げなどを初め、リハビリテーション、重作業の支援、災害現場でのレスキューなど広く応用が可能です。

http://www.cyberdyne.jp/top.html


注意)管理人は筑波大学及びサイバーダイン株式会社とは一切関係ございません。HALの今後の活躍に興味のある一個人ですので、ご質問等にはお答えできません。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 102人

もっと見る

開設日
2006年11月13日

4053日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!