mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ビジネス、経済 > プロジェクトファンドで新事業

プロジェクトファンドで新事業

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年11月27日 21:23更新

このコミュは、ベンチャー企業等が新事業を推進するための資金を、『事業の証券化』により調達する手法を勉強し、実際にファンドを立ち上げて事業化を図る事を目的としています。そのために、広く専門家や、ベンチャー企業、投資家等に参加して頂きたく思います。

一般的にベンチャー企業には資本力・担保力が無く、優れた事業計画であっても、銀行からの融資や公的資金の調達は困難です。一方、優れた事業計画に対し、担保や保証人を伴わない資本調達の方法として『プロジェクトファイナンス』という手法があります。事業の収益性に対して融資を実行し、収益から利息と元本の返済をする手法ですが、現実的にはプロジェクトの評価が困難であったり、リスク等の面で、実際に資本調達ができる可能性はかなり小さいと言えます。

そこで、『事業の証券化』が注目を浴びるわけですが、以下極簡単ですが説明をしてみます。

まず、事業を行うために工場を建設し、製造設備を設置するために10億円必用であるとします。しかし担保も保証人もありませんので融資はまとまりません。10億円出すスポンサーもいませんし、ベンチャーキャピタルに相談しても、上場が前提となるのでハードルが高すぎます。

そこで『証券化』の検討をしてみます。

さて、その企業にとって、本当にその工場が必用なのでしょうか?
本当に必用な物は工場で生産される製品なのです。製品をユーザーに販売して利益を得る事が目的であり、工場の設備自体は第三者の物でもかまわないのです。(極端な表現ですが)そこで、工場と生産設備は、『証券化』により調達することにします。

非常に大雑把ですが、その手順です。

?投資組合等を設立し、小口の証券を発行し10億円を調達する。
?投資組合は、事業主体となるSPC(目的会社)を設立し出資する。
?SPCは、その資金で工場を設立する。(工場の所有者はSPCである。)
?工場の運営は、事業計画者であるベンチャー企業に業務委託し、委託料を支払う。
?工場で生産した商品の売り上げ利益は、SPCの利益となる。
?利益はあらかじめ決められた割合で、ベンチャー企業と証券購入者に配当として分配する。

特徴として
投資家にとっては、ハイリスク・ハイリターンの投資である。
株式とは異なり、生産設備を所有するので、ベンチャー企業が倒産しても投資家に資産は残る。
ベンチャー企業にとっては、自己資産を持たなくて済む。

等、の特徴・メリット・デメリッがあります。

実現のために、多くの専門家の方々の御参加を期待しています。


【バイオエネルギー事業】
私たちの計画している、事業の説明はこちらになります。

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=12553543&comm_id=1539758

この手法で、なんとか夢を実現をしたいと考えています。必用とする資金は、最低数億です。市場規模的には数千億円の資金でもニーズはあります。


ベンチャー企業様の事業計画もご提案下さい。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 44人

もっと見る

開設日
2006年11月12日

3822日間運営

カテゴリ
ビジネス、経済
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!