mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 田中義一

田中義一

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年9月24日 21:49更新

復活です。


田中 義一(たなか ぎいち、元治元年6月22日(1864年7月25日) - 1929年(昭和4年)9月29日)は、日本の陸軍軍人、政治家。第26代内閣総理大臣(在任: 昭和2年(1927年)4月20日) - 昭和4年(1929年)7月2日)。陸軍大将 勲一等 男爵。

萩藩士・田中信祐、みよの三男として萩(現山口県萩市)にうまれた。父は藩主の御六尺(駕篭かき)をつとめる軽輩者だが武術にすぐれた人物だったという。陸軍大卒業。日清戦争に従軍。ロシア留学を経て日露戦争では満州軍参謀。1910年、在郷軍人会を組織した。1915年参謀次長。原敬内閣、第二次山本權兵衞内閣で陸軍大臣。
ロシア留学時代はロシア正教に入信し、日曜毎に知り合いのロシア人を誘って教会へ礼拝に行くなど徹底したロシア研究に専念した。また、地元の連隊に入隊して内部からロシア軍を調査した。このため日露戦争前は陸軍屈指のロシア通と自負していた。長州閥の後ろ盾もあったが、軍人としては極めて有能であった。しかし、同時期ロシアに留学していた海軍の広瀬武夫と一緒に酒を飲むと強硬な開戦論を叫ぶなど、一本気で短絡的な性格であった。
将来は元帥ともいわれたが、1925年、立憲政友会総裁に就任。この際、300万円の政治資金を持参金としたが、陸軍機密費から出たものではないかと疑惑を持たれた。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 12人

もっと見る

開設日
2006年11月11日

3786日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!