mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 寺内正毅

寺内正毅

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年5月31日 14:54更新

復活です。ビリケンです。



寺内正毅(てらうちまさたけ、嘉永5年2月5日(1852年2月24日) - 大正8年(1919年)11月3日)は、日本の陸軍軍人(元帥)、政治家。第18代内閣総理大臣(在任: 大正5年(1916年)10月9日 - 大正7年(1918年)9月29日)。元帥陸軍大将従二位勲一等功一級伯爵。 

長州藩士 宇多田正輔の三男として生まれ後に母方の寺内家を継いだ。1868年、御盾隊隊士として戊辰戦争に従軍し、箱館五稜郭まで転戦した。その後陸軍士官として累進し、西南戦争で右手の自由をなくした。そのため、このとき以降、実戦の指揮を執ることはなく、軍政や軍教育の方面を歩んだ。フランス留学後、陸軍士官学校長、教育総監、参謀次長などを勤め、第1次桂内閣(1901年6月2日 - 1905年12月21日)が成立すると陸軍大臣となり、日露戦争の勝利に貢献した。第2次桂内閣(1908年7月14日 - 1911年8月25日)でも再び陸相をつとめた。1909年10月26日ハルビンにおける伊藤博文暗殺後、第2代韓国統監曽禰荒助(在任: 1909年6月14日 - 1910年5月)が辞職すると1910年5月30日陸相のまま第3代韓国統監となり、1910年8月22日の日韓併合を断行した。1910年10月1日朝鮮総督府が設置されると陸相を辞任して初代朝鮮総督に就任し、武断政治によって朝鮮支配を確立した。朝鮮総督は天皇にのみ直隷し、朝鮮における軍事権、立法権、行政権、司法権を掌握する絶大な権限をもち、寺内は憲兵に警察を兼務させる憲兵警察制度を創始した。むき出しの軍事力による支配が武断政治の要諦であった。1916年10月16日総督を辞任し、1916年10月19日には内閣総理大臣に就任、寺内内閣を組織した。朝鮮総督としての功績を認められてのことである。寺内の頭の形がビリケン人形に似ており、また長州藩閥による超然内閣であったことから「非立憲(ひりっけん)」にかけて、ビリケン内閣・ビリケン宰相と呼ばれた。時は第一次世界大戦のさなかであり、寺内首相は1918年8月2日シベリア出兵を宣言したが、米騒動の責任をとって1918年9月21日総辞職した。

西南戦争で右手を負傷して以来、挙手の敬礼を左手によって行っていた。

ゴーストップ事件等に関係した寺内寿一は息子。



出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 9人

もっと見る

開設日
2006年11月11日

3791日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!

オススメゲーム

人気コミュニティランキング