mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > ジャニスジョップリン

ジャニスジョップリン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年2月6日 17:56更新

ようこそ、ジャニスコミュへ!
ジャニスの曲が好きな人、生き様が好きな人、写真をコミュに乗せたい人、ジャニス好きのマイミクがほしい人などなど…
トピ立てはご自由に。(似たようなトピックがないか、チェックしてくださいね)
ジャニスについて熱く語りましょう(^^♪


ジャニス・ジョプリン (Janis Joplin 1943年1月19日 - 1970年10月4日) は、アメリカのロックシンガー。ブルースの影響を強く受けた圧倒的な歌唱力と特徴のある歌声により、1960年代のロックシーンを代表する歌手として人気を博した。

■生涯■
ジャニス・ジョプリンはテキサス州ポート・アーサーに生まれた。父セス・ジョプリンはテキサコに勤める労働者で、家族は両親とマイケル、ローラの三人兄妹であった。ジョプリンは小さな頃からベシー・スミスやオデッタ、ビッグ・ママ・ソーントンなどのブルースを聞いて育つ一方、地元の聖歌隊に参加している。1960年にポート・アーサーのトーマス・ジェファーソン・ハイスクールを卒業しテキサス大学オースティン校に入学した。高校では他の生徒から孤立しがちであったが、仲の良かったグラント・リオンズという生徒にレッドベリーのレコードを聞かされたのを契機にブルースやフォーク・ミュージックにのめり込むようになった。大学をドロップアウトしたジョプリンは1963年にテキサスを離れサンフランシスコへと向かった。フォーク・シンガーとして生計を立てていたが、この頃から麻薬の常習が始まったとされる。覚せい剤やヘロインの他にアルコールも大量に摂取していた。彼女のお気に入りの銘柄は『サザン・コンフォート』であった。当時の女性シンガーについて当てはまることであるが、ジョプリンの外的なイメージと内面には大きな隔たりがある。後に彼女の姉妹が著わした手記『Love, Janis』には彼女が知的でシャイ、繊細な家族思いの人物であったことが記されている。


■ビッグ・ブラザー&ホールディング・カンパニー■
一時静養のためにポート・アーサーへ帰郷したが、1966年には再びサンフランシスコへと戻っている。ヘイト・アシュベリーを中心としたヒッピーたちの間で際立って目立っていた彼女はビッグ・ブラザー・アンド・ザ・ホールディング・カンパニーに参加する。バンドは独立系レーベルのメインストリーム・レコードと契約し、1967年にバンドの名を冠したアルバムを発表した。売れ行きは不調でレコードは早々に倉庫にしまい込まれる事になった。しかしこのバンドはモントレー・ポップ・フェスティバルにおける演奏で大きな注目を集めるようになった。ジョプリンはビッグ・ママ・ソーントンの『"Ball and Chain"』を荒々しい歌声で歌いこなしてみせた。D・A・ペネベイカー撮影のドキュメンタリー『モントレー・ポップ』では、群衆の中に紛れたキャス・エリオットが”Wow, that's really heavy”と呟く姿が撮影されている。1968年のアルバム『Cheap Thrills』では以前に増して生々しい歌声を披露し、その評価を決定づけることになった。

■ウッドストック■
ビッグ・ブラザーから離れた彼女は新しいバンドであるコズミック・ブルース・バンドを結成し、1969年に『I Got Dem Ol' Kozmic Blues Again Mama!』をリリースしたが、このバンドも直に解散した。この後ジョプリンは新しいバック・バンドであるフル・ティルト・ブーギー・バンドを結成する。このバンドにおける演奏をもとに、ジョプリンの死後制作された1971年発表のアルバム『Pearl』は彼女の短いキャリアにおける最高の売り上げを記録した。このアルバムからはクリス・クリストファーソンのカバー曲『"Me and Bobby McGee"』とビートニク詩人マイケル・マクルーアとジョプリンにより作曲された『"Mercedes-Benz"』がヒットを記録している。

■夭折■
彼女が生前最後に公の場に姿を現したのは1970年6月と8月に放映されたテレビ番組であった。6月の番組で彼女は高校の同窓会に出席する予定だと述べた。同じ番組で、自分は今までクラス、学校、町、そして国中の笑い者だったとも語っている。彼女は実際に同窓会に出席したが、これは心地よいものではなかったと伝えられている。1970年10月4日、アルバム『Pearl』の録音のため滞在していたロサンゼルスのホテルで死亡されているのが発見された。享年27歳。使用したヘロインが通常のものより高純度であったため、致死量を越えたことが原因であるとされる。録音中だったアルバムの収録曲のうち、『"Mercedes-Benz"』はアカペラの仮録音、そして『"Buried Alive in Blues"』は本人の歌が録音できないまま演奏だけが収録されている。遺灰はカリフォルニアで海へ撒かれた。
             〜Wikipediaより

オフィシャルサイト
http://www.officialjanis.com/

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 1459人

もっと見る

開設日
2006年11月8日

3760日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!