mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > リオネールルエケ(LionelLoueke)

リオネールルエケ(LionelLoueke)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年9月27日 10:34更新

 西アフリカのベナン出身のギタリスト、リオネールルエケ。
 名門バークリー音楽大学でジャズを学んだ後、2001年にジャズのハーバードとも言うべき超難関校セロニアス・モンク・インスティテュート校に合格。
 同校で講師を務める、名トランペッタ−で著名な映画音楽家でもあるテレンス・ブランチャードのもと二年間徹底したジャズの教育を受ける。
 
 セロニアス・モンク・インスティテュート校で面接官を務めた、ハービー・ハンコック、ウェイン・ショーターがルエケの才能に惚れ込み、彼等の全面サポートのもと、世に名前をだし注目を浴びる事になった。
 
 ギタリスト版リチャード・ボナとも言われている、ルエケのコ−ド・ワーク(非常に高い緊張感)、リズム感(Nice Feel!!)、ギター・ソロ(音数はけっして多くは無いが、他に類をみない音のチョイス。1音1音説得力あります)、スキャット・ヴォーカル、どれをとっても一流で無駄がなく、ワン・アンド・オンリー!!
 ハンコックが惚れ込んだのもうなずけます。
 


「確かに、ライオネルはユニークなプレーヤーです、そして、あなたが彼の声を聞くとき、彼のギターと彼が彼の想像と人間の恋人が者であるのから来ているかからそのすべてが出て来る予定であると信じにくいです。」 「私は彼の人間性がそれのすべての根にあるのを確信しています。」
 ハービー・ハンコック

“ライオネルは、音楽で最もユニークな声の1つであり、Jazz”の新しい指示を発明するためにかなりの見込みを持っています。
テレンス・ブランチャード



オフィシヤル・サイト
http://www.lionelloueke.com/

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 22人

もっと見る

開設日
2006年11月7日

3917日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!