mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > ニック・ハイドフェルド

ニック・ハイドフェルド

ニック・ハイドフェルド

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所属チーム:Venturi Formula E Team(ヴェンチュリー・フォーミュラEチーム)

みんなの応援がニックを後押しするようです。
http://fanboost.fiaformulae.com/

カレンダー
開幕戦 2014年09月13日 北京(中国)
第2戦 2014年10月18日 プトラジャヤ(マレーシア)
第3戦 2014年12月13日 プンタ・デル・エステ(ウルグアイ)
第4戦 2015年01月10日 ブエノスアイレス(アルゼンチン)
第5戦 2015年02月14日 未定
第6戦 2015年03月14日 マイアミ(アメリカ)
第7戦 2015年04月04日 ロングビーチ(アメリカ)
第8戦 2015年05月09日 モンテカルロ(モナコ)
第9戦 2015年05月30日 ベルリン(ドイツ)
最終戦 2015年06月27日 ロンドン(イギリス)

放送局:テレビ朝日系列



ニック・ラース・ハイドフェルド
(Nick Lars Heidfeld、1977年5月10日生)
表彰台獲得数:12回(2010年終了時)
生涯獲得ポイント:225Point(2010年終了時)
連続完走記録:41(歴代1位)

2000年 プロスト   0ポイント
2001年 ザウバー   12ポイント 
2002年 ザウバー   7ポイント 
2003年 ザウバー   6ポイント
2004年 ジョーダン  3ポイント
2005年 ウィリアムズ 28ポイント
2006年 BMWザウバー  23ポイント
2007年 BMWザウバー  61ポイント
2008年 BMWザウバー  60ポイント
2009年 BMWザウバー  19ポイント
2010年 ザウバー   6ポイント 
2011年 ロータス   

キミ・ライコネン同等以上の能力を持つとされながらも(推測)
マクラーレン、更にはザウバーにも見放され、
ジョーダンで1年暗黒時代をくぐりぬけた04年。

その後のテストシーズンでV字転換に成功し、なんと名門ウィリアムズのレギュラーシートを獲得!!。
ウィリアムズではシーズン通して表彰台の乗りまくりのはずが、チーム内のゴタゴタや事故・怪我の影響で半シーズンを棒に振る羽目に。

そして翌年の06年、新生BMWザウバーと手を組み挑戦。着実なポイントを稼ぎ、ドライバーズポイントでは9位の功績を残した。

07年、髭(パワー?)のおかげなのか?トップ4をかなりの頻度で切り崩し、ついには地上波もスルーできないほどの活躍ぶり!その結果ポイントランキングでは61点獲得、そしてチームも合計101点と夢の3ケタ台を達成に成功!!

08年、苦戦を強いられ相方のクビサの灰塵を喫するつらい1年に、それでもマイケルの残した連続完走記録を塗り替え継続したり、2位獲得数では4回、シルバーストーンでのオーバーテイクショーなど辛いながらもキラリと光る活躍をした。

09年、期待されていたKERSの性能に恵まれず、今まで以上に奮起が要されるシーズンの幕開けとなった。
さらに追い打ちをかけるように、シーズン中盤でチームの撤退表明があり、シンガポールでは連続完走記録が止まってしまうなど悪い流れが続いてしまった昨シーズン。
悪いことは続くもので、ストーブリーグでもバトンやミハエルに押される形で、トップチームのシートを得る事が出来ずにメルセデスGPのリザーブドライバーとして10年を迎えることとなった。

10年、メルセデスのリザーブドライバーでレースに参加できない日々が続く中、来季タイヤ供給元のピレリへ移籍を敢行。そしてシーズン終盤において古巣ザウバーでのレース復帰を実現!

復帰がストーブリークでの飛躍につながるかと思われたが、思うようにレギュラーシートを得られず、一時はこのままフェードアウトの雰囲気すらも漂日々が続いた。そんな中、元僚友でロータスルノーのドライバーであったクビサがラリーで負傷し、急遽代走としてロータスのヘレステストへ参加が決定!その後、正式に2011年はロータスルノーでのシートを獲得!!

そんないつまでもあきらめずに冷静なドライビングをするニックハイドフェルド選手を敬愛するコミュニティー。

ニック公式ページ(独語/英語):http://www.nickheidfeld.com/

開設日
2005年04月08日
(運営期間4194日)
カテゴリ
スポーツ
メンバー数
931人
関連ワード

おすすめワード